Hey!Say!JUMPの知念侑李さん主演で、あの人気コミック”坂道のアポロン”が実写映画化することが発表されました!!!

知念侑李さんが映画の主演を務めるのはこれが初めてなので、要チェックの映画になりそうですね(*´з`)

相手役ももう決まっていて、キスシーンとかもあるらしいので原作がどんなのか、ネタバレになってしまうんですけど、あらすじなんかも気になります(@_@)

コミックが映画になるって、進撃の巨人とかそのへんは大コケしたので少し心配ではありますが、ちはやふるとかも原作はコミックなんですよね!☆

どっちにしても公開が楽しみですね(#^.^#)

ということで今回は、映画《坂道のアポロン》のあらすじやネタバレと、原作との違いについても探っていきたいと思います♪

「スポンサーリンク」

《坂道のアポロン》あらすじ

私は原作の坂道のアポロンも最近まで知らなかったんですが、あらすじを見てみるとなかなか面白そうだったので、これは期待してもよさそうな感じですね☆

坂道のアポロンのテーマ(?)は”ジャズ”と”恋愛”です!

ジャズと恋愛がどう絡んでくるのかも、少しですがご紹介していきます♡(^O^)

主人公は、転校を繰り返す男子高校生なんですが、転校をしてきた学校で初日に出会ったのが不良の生徒でした。

その不良君は、ジャズをこよなく愛してるんですが、主人公は不良君に出会ったことでジャズに夢中になっていきます(*´з`)

ジャズを通じて主人公と不良君は仲良くなっていくんですが、主人公は不良君の幼馴染の女の子に恋をしてしまいます♡

でも、その女の子が好きなのは不良君…

不良君は他に好きな人がいるという、なんとも甘酸っぱい青春ラブストーリーな感じです(*‘ω‘ *)

ネタバレしちゃうねw

主人公はHey!Say!JUMPの知念侑李さんが務めるんですが、役の名前は”西見薫(にしみかおる)”です!

不良君は蒙古タンメンが大好きな中川大志さんで、名前は”川渕 千太郎(かわぶちせんたろう)”です。

そしてそして、気になる知念侑李さんの相手役は小松菜奈さんで名前は”迎律子(むかえりつこ)”!

なんと今回の映画《坂道のアポロン》では、知念侑李さんと小松菜奈さんのキスシーンまであるんです|д゚)♡

小松菜奈さんはジャニーズである知念侑李さんの相手役ということで大変かもしれませんが、そこは女優としてしっかり務めてほしいですね♪

モデルになってるのが九州の佐世保ということだから、ロケ地は九州だと思います!!!

もしかしたら撮影期間に九州に行けば、知念侑李さんなどに会えちゃうかもしれませんね♡

原作との違いについて

まだ発表されたばかりなので、映画がどんなストーリーになるのかという情報がないんですけど、おそらく原作と同じ感じで進んでいくんじゃないでしょうか?

原作が大好きだと「全然違うじゃん!」とか「この人は合ってない!」なんて意見が出てきそうですが、坂道のアポロンはどうなるのか気になります!(゜o゜)

まぁそこは知念侑李さんや中川大志さん、小松菜奈さんなどのキャストさんたちがどれだけ役に入り込んで熱演できるかにかかってますね!

知念侑李さんは映画の酒宴を務めるのが初めてとのことなので「どうなんだろう?」って思いますが、ドラマとかには何作か出演してだし、その時はなんの違和感もなく見れたので大丈夫だと思います♪

コミックが原作のものを実写化して映画にするっていうのはなかなか難しいかもしれないですけど、ファンの期待に応えられるように頑張ってほしいですね☆

まとめ

今回映画化すると発表があった”坂道のアポロン”で主演を務めるのは、Hey!Say!JUMPの知念侑李さんです!

相手役には小松菜奈さんが選ばれたんですが、キスシーンがあるとのことなので要チェックですね♡

あらすじは、簡単に言うと「ジャズと恋愛」って感じです(笑)

一見「え?」って思うかもしれないけど、なんだかすごい恋愛映画になりそうなので期待しましょう!w

モデルが九州の佐世保なので、ロケ地は九州になるんじゃないかと思います!

撮影期間に行ったら知念侑李さんとかに会えちゃう可能性がありますね♡

そして、原作との違いについては今のところ情報が出ていませんm(__)m

ということで、今回お伝えしたかった内容は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました!