最近いっきに暖かくなってきて、うちのパンジーやビオラは満開です!

この季節になるとツラいのが花粉症なんですが、何か対策ってしてますか?

私はこの前ミストのマスク的なのを買ったんですけどなかなかいい感じですよ(‘◇’)ゞ

って、何も関係ない雑談をしてしまって申し訳ありませんm(__)m

暖かくなってきたといえば春!春といえば桜!桜といえばお花見!ということで今回は、お花見に関してお話ししていきます☆

足羽川桜まつり2017は、いつ開催されるのか?見頃はいつなのか?って気になりますよね!

あとはライトアップもするので、ライトアップの時間などについてと駐車場に関してもご紹介していきます(^^)/

1年に1度だけ、しかも見頃は2・3日ほどしかないので思いっきり満喫しましょう♡

足羽川桜まつりの日にち・駐車場

春になると、めちゃくちゃたくさんの桜が咲く足羽川ですが、桜並木がどれくらいの距離続いてどれくらいの本数の桜が咲くかご存知ですか?

〇桜並木

約2.2㎞

〇本数

足羽山と合わせて約3500本

…Σ(・ω・ノ)ノ!

ものすごく盛大だというのがわかっていただけたでしょうか?(笑)

見どころは?というと、足羽山と合わせて約3500本の桜並木を見ることができることです!

桜まつりが開催される場所は足羽川なんですが、足羽山公園まで足を延ばすとすばらしい絶景を見ることが出来るので、ぜひ行ってみてください(^O^)

そして、桜まつりについてなんですが今年2017年で32回目とのことです!

32年目ってことは、私が生まれる前からずっとキレイな桜を咲かせてるってことなのですごいですね☆

正式名称は”ふくい春まつり”って言うんですよ!

〇ふくい春まつりの日にち

3月25日(土)~4月24日(月)

〇場所

福井県福井市つくも1・2、有楽町 他

〇駐車場

臨時駐車場が100台分用意されます

見頃はいつ?

例年の見頃は4月上旬~4月中旬です。

開花予想としては3月下旬から4月上旬あたりなので、今年の見頃も例年通り4月上旬~4月中旬くらいだと思います(^^)/

人それぞれ”見頃”って違うと思うんですが、私は個人的にですが花びらが散り始めるころが見頃だな~と思います!

確かに満開になったらすごくキレイなんですけど、花びらが散ってるところもキレイだと思いませんか?(*ノωノ)

レジャーシートを広げてお弁当を食べてたら、桜の花びらがヒラヒラと落ちてきて箸でキャッチしてみるとか(笑)

頭の上とか肩の上とかに落ちた花びらを恋人が取ってくれるとか((ノェ`*)っ))タシタシ

すみません、妄想が過ぎました。m(__)m

とまぁ、見頃は見る人によって違いますが一般的な見頃は4月上旬~4月中旬くらいということで、行った場合はぜひ感想など教えてくださいね♡

ライトアップの期間や時間

盛大な数の桜と日本一のスケールだと言われている桜並木に加えて、足羽川では夜になると桜をライトアップするんです\(^o^)/

お昼に見る風景とは全くと言っていいほど別物になるので、ゆっくりしっとり見たいならライトアップされた夜桜鑑賞をするのも最高ですね!

何がキレイかって、ライトアップされた桜が足羽川に映し出されるのが幻想的で、非日常を味わうことが出来ちゃうワケですよ!!!

そりゃもう本当に最高な気分ですよね(/・ω・)/

公衆トイレや屋台もあるので、お昼は山の桜も含めて日本一と言われているスケールの大きさを感じて、夜はライトアップされて幻想的になった足羽川と桜をしっとりと鑑賞するってどうでしょうか?

なかなかステキな1日になると思います!

〇ライトアップの期間

3月25日(土)~4月16日(日)

〇時間

18:30~21:30

まとめ

足羽川桜まつり(ふくい春まつり)は3月25日から4月24日までとなってます。

開催期間は長いんですけど、満開時期はほんの2・3日しかないので見逃さないようにしてください!

開花予想は4月上旬で、見頃は4月上旬~4月中旬じゃないかと言われています(^^)/

桜まつりの開催期間中は臨時駐車場が100台用意してありますが、混雑を避けたいのであれば公共交通機関を利用した方がいい気がしますね!

売店やトイレも用意してあるので、お昼から夜まで桜を鑑賞するのもありだし、夜だけデートしに行くのもありですよね(*ノωノ)

桜並木がライトアップされているのは3月25日~4月16日までで、この期間中は18:30~21:30までライトアップされた夜桜を鑑賞することができます!

 

ということで、今回お伝えしたかった内容は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました!