潮干狩りでオススメのスポットは数多くあると思うんですが、三重県にある『五主海岸』も有名なんですよ♪

インターから近くて、10月ごろまで潮干狩りができるみたいなので、それも人気の秘訣なんじゃないでしょうか?

ちなみに五主海岸はマテ貝が採れることでも有名です!

マテ貝は塩を入れるとヒョコッと顔を出す、おもしろい貝でお子さんを連れて行くととっても喜ぶと思いますよ♪

私はマテ貝採りを数回しかやったことがありませんが、すごく面白いので好きですw

味ももちろん美味しいですからね(*’ω’*)

今回は、五主海岸の穴場や駐車場の情報や、マテ貝がいつから採れるのか?についてまとめました!

行く予定の方や行こうか迷っている方は、ぜひぜひ参考にしてみてくださいね♪

「スポンサーリンク」

五主海岸潮干狩り2017の穴場は?

穴場を知るためにはまず貝がどこに多く生息しているのかを知る必要があります!

マテ貝は水深が浅い場所(遠浅)を好むんですよね(*’ω’*)

干潮から一時間後くらいの干潟ではマテ貝の穴をたくさん見つけることが出来るみたいですよ!

楕円形の穴の場所にはマテ貝がいるので要チェックです(^^)/

人が集まっている場所はたしかに貝が採れるとは思うんですが、採りつくされている場合もあるので穴場とは言えません((+_+))

バーゲンセールとかと同じで潮干狩りもある意味闘いみたいなものですから、ぜひ場所取り合戦に勝利して穴場を勝ち取ってくださいね♪

穴場を見つけるのは、潮干狩り場に到着する前から始まっているんですよね( `ー´)ノ

ちなみにアサリも採れるようで、アサリの穴場の見つけ方は別記事で解説しています!

アサリの穴場の見つけ方

五主海岸潮干狩りの駐車場は?

駐車場は有料ですがあります!

駐車料金は

普通:1000円

中型:1500円

大型:3000円

となっています!

三重県の割にはけっこう高いような気もしますね(;゚Д゚)

五主海岸は高速道路から25分と早く着けるのがポイントです!

潮干狩り場は海なのでアクセスが不便な所も多いんですが、車で行きやすいのはすごく嬉しいですね♪

が、何台停められるかという情報が載っていなかったので、台数に関しては不明ですね…。

もしかしたら多く停められるかもしれないですが、全然停められない可能性もあります。

なので、穴場探しで良い場所をゲットするためと、駐車場を確保するために少し早めに出ると確実に停めることが出来るのでいいと思いますね(^^)/

早起きは3文の得という言葉がありますが、本当にその通りだと思います♪

五主海岸潮干狩り2017のマテ貝はいつから?

マテ貝で有名な五主海岸ですが、マテ貝が採れる時期はいつなのでしょうか?

マテ貝は一般的には2月~5月によく採れると言われています。

なので、もう取れるんですよね♪

ただ、いつから営業しているとかの情報がなかったので、詳しくは問い合わせてみてくださいね(^^)

それかもう少し暖かくなってきたら、採りに行くといいかもしれませんね( `ー´)ノ

マテ貝はアサリなどの貝と違い、砂抜きをする必要がないんですよね!

なので当日に食べられるんですよ♪

私はマテ貝結構好きなんですが、私の周りではあんまり人気がないみたいで悲しいですw

見た目が普通の貝っぽくないっていうのと、殻から出した時がちょっと気持ち悪いからでしょうかね?w

この間『有吉弘行の誰得』でキモウマグルメがやっていたんですがその中に出てきた、木の中に住みついているナメクジのようなキモウマ生物とマテ貝がなんだか中身が似ていましたw

見ていない人にはわかりにくくてすいません((+_+))

そのとき、オードリーの春日さんが、うどんみたいに食べていたんですが、ものすごく微妙なリアクションをしていましたw

マテ貝はそんなことはなく、ちゃんと調理すれば美味しくできるのでぜひたくさんのマテ貝を採ってくださいね(^^)/

まとめ

穴場は貝のいる場所を知るところから始めるといいと思います!

もし誰かにその場所を取られてしまっていても、穴場の探し方がわかっていれば違う場所で見つけられるかもしれないですからね♪

あとは、他の人よりも早く着くっていうのもポイントですね(^^)/

先に潮干狩りしている人に向かって、強引に場所を取ることは迷惑行為以外の何物でもないので、先に自分が取っていればスムーズに潮干狩りを楽しめますよね( `ー´)ノ

五主海岸は車で行くのにとてもいい場所なので、潮干狩りにもオススメですね♪

駐車場はありますが、有料で何台の車が駐車できるのかはよくわかっていないので、問い合わせるか早くから行くといいんじゃないでしょうか?

マテ貝が採れるのは2~5月です!

5月を過ぎると産卵してしまって美味しくないみたいなので、必ずそれまでに採りに行くといいと思いますよ(^^)/

潮干狩り行かれる方は楽しんできてくださいね(‘ω’)

最後まで読んでいただきありがとうございました!