以前にアサリがたくさん採れることで有名な潮干狩り場をお伝えしたことがありますが、アサリ以外も採りたい!という方には三重県の香良洲海岸がおすすめですよ♪

マテ貝、バカ貝、アサリが取れる上に、入浜料が無料なんです!

そのため毎年約1万7000人が訪れる人気潮干狩りスポットなんですね(*’ω’*)

夏になったら海水浴のお客さんでも賑わうんですよ!

潮干狩りの時期に海水浴は寒いかもしれないですが、潮干狩りに来ていい感じの海岸だったら海水浴にもこれますから、海水浴場を迷っている方も一度下見に行く価値はあると思います♪

そんな香良洲海岸の穴場ポイントや口コミ、駐車場などの情報をまとめたので、行く方や行こうか迷っている方はぜひぜひ参考にしてくださいね!

「スポンサーリンク」

香良洲海岸潮干狩り2017の穴場ポイントは?

穴場を探すにはまず貝がどんなところにいるのかを知る必要があります!

ここでは、一番有名なマテ貝を紹介しますね!

アサリの生息場所については別記事に書いてあるので参考にしてくださいね(*´ω`*)

向井黒の浜海岸潮干狩り2017の穴場は?口コミと駐車場も!

マテ貝とアサリの生息場所を知って、穴場を見つけちゃいましょう!

〇マテ貝の生息場所と取り方

マテ貝は水深が浅い場所(遠浅)を好みます。

岩がごつごつしているようなところは貝は好まないので注意です!

マテ貝は砂浜に穴を掘っているのですが、パッと見じゃなかなかわかり辛いんですよね。

なので、穴を見つけたらスコップなどで表面を優しく取ってください。

クワを使って掘るのもアリですよ♪

このとき、穴の中に砂が入ってふさいでしまうと採れなくなるので気をつけてください!

砂をどかして楕円形の穴だったら、マテ貝がいる可能性があります!

その穴の中に、塩を入れるとマテ貝が飛び出してくるので捕まえてください(*’ω’*)

塩は100均で買った容器に入れて持って行ってもOKですよ!

以上が生息場所と採り方なんですが、マテ貝がいる場所は遠浅で砂地に穴が開いているところです。

香良洲海岸のその場所を探して、人がいない穴場を見つけてくださいね!

ちなみに、上にリンクは貼ってありますが、アサリの生息場所は斜形地といって、他の場所より少し砂が盛り上がった場所です。

それ以外にも海藻が多い場所はアサリもたくさんいますし、海藻が多いと汚いと思って近づかない人も多いので、案外穴場なんですよ♪

他の人と同じ場所ですると採りつくされている可能性があるので、貝が生息していて人がいない場所=穴場になりますね(*´ω`*)

香良洲海岸潮干狩り2017の口コミは?

香良洲海岸の口コミを調べたところ、「駐車場と入浜料が無料というのが嬉しい!」という口コミがありました!

駐車場料も入浜料もかからないということは、車のガソリンや電車代などの交通費を除けば完全に無料ということですよね♪

無料っていい響きですw

入浜料が1000円とかの場所も多いですが、無料だったら自分が楽しむためでもいいですし、小さいお子さんがいる場合も気軽に潮干狩りに連れて行けますね!(*’ω’*)

一方で「あんまり取れない」「人が多すぎる」という口コミもありました。

あんまり取れないという口コミに関しては、貝も生き物ですから年によってよく採れる年と採れない年があるのは仕方のないことですね。

人が多いのも採れない原因の1つとし考えられます。

海岸にいる貝の数は決まっているので、人が多ければ多いほど貝の取り合いになります。

人が多いということは先に貝が取られている場合や、穴場が取られている可能性も高いのでそういうときはどうしようもないですね((+_+))

朝早く行って穴場を確保したり、潮干狩りの時期になったら真っ先に行くのがたくさん採るポイントかもしれませんね!

香良洲海岸潮干狩りの海の家は?

香良洲海岸には「なお屋」という海の家があります。

個室トイレ、シャワー室、専用駐車場なども完備されていて、休憩料金は500円です!

ちなみに、ホタテ、イカ、エビ、サザエなどの海の幸を食べることも出来るみたいですね♪

海岸の近くということは新鮮な魚介類なんでしょうか?

海の家で食べる海の幸は最高でしょうね~。想像しただけでお腹が空いてきますw

私は基本海鮮系などの海の生き物はだいすきなので、選べなさそうですね~w

昔はサザエが苦手だったんですが、年齢を重ねるにつれて美味しく感じるようになってきました!

一度行ってみたいですが、なかなか行けないので実際に行った方がいたら感想待ってます!w

サザエやホタテなどの値段は書いていなかったので、直接聞いてみてください(*’ω’*)

まとめ

マテ貝が取れる事でも有名な香良洲海岸ですが、マテ貝の生息場所を知ってたくさん採ってきてくださいね♪

マテ貝採ったことがあるかないかはわかりませんが、塩をかけると出てきて取る!っていうのはゲームみたいでなかなかおもしろいので、楽しんでください!

全然採れなかったという口コミもありましたが、年によって取れる量も違いますし、ある意味人気の裏返しとも言えますね(*´ω`*)

海の家で、サザエなどを食べた方がいたら感想教えてくださいね(^^)/

潮干狩り楽しんできてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!