こんにちは!うさニャンです♡

有岡大貴さんといえば、人気アイドルグループ・Hey!Say!Jumpのメンバーで最近はバラエティにも積極的に出演する人気のメンバーですね。

2017年はHey!Say!Jumpデビュー10周年ということで、活発な活動が期待されます!

最近は有岡大貴さんと、八乙女光さん、高木雄也さんのドラマの放送も発表されましたし、ツアーも発表されていますから、これからもどんな発表があるのあかワクワクしますね(^^)/

「こどもつかい」は滝沢秀明さんが主演の映画で、有岡大貴さんは敵対関係?にある新聞記者のようで、彼の役はかなり重要になってきそうです。

今回、恋人がいる設定なので、気になる彼女とのキスシーンがあるのか?!についてまとめました。

「スポンサーリンク」

『こどもつかい』のあらすじ

子供の霊を操り、大人に呪いをかける謎の男“こどもつかい”。突然、子供の前に現れては巧みにその心に入り込み、連れ去ってしまう。いつの間にか帰ってきた“こども”に遭遇した大人は、3日後にこの世を去ってしまう。

という内容のホラー映画になっているようですね。

この謎の男というのが、滝沢さん演じる『こどもつかい』で、その謎を追う新聞記者が・有岡大貴さんなんですね。

今回、メガホンを撮ったのが『呪怨』などを手掛けた、清水崇監督で原作などが無い完全オリジナル作品だそうです。

あらすじを見るだけでもだいぶ怖そうなんですが、映像になるとどのくらいの迫力があるんでしょうかね~!

呪怨やリングとかは怖いので一切見たことがないです(>_<)

ホラー映画って、見ている時は「ひぃぃぃ~!!!」くらいの驚きで済むんですけど、その後にトイレとかお風呂とか怖くなりません?w

私の場合は、シャワーで髪の毛を洗って目を瞑るときが一番怖いですw

洗い終わった後に、後ろに誰かいないかな…とか思うと怖いんですよ!w

想像力が豊か過ぎますかね?(゜-゜)

あまりホラーが得意ではないんですが、『こどもつかい』は有岡くんが出るので我慢して見ようかと悩み中ですw

有岡大貴の彼女役は門脇麦で決定!

有岡さんは新聞記者の江崎駿也役を演じるそうですが、門脇さんはその彼女役『原田尚美』役を演じるそうです。

彼女もなかなか重要な役割になってきそうですね。

門脇麦さんって可愛いですよね♪

この画像は、なんとなく波留さんに似ているような気もします…。

髪型でしょうかね?w

今回は有岡大貴さんの彼女役という、責任のある役柄ですが、どんな風に演じてくれるんでしょうかね?

私がこどもつかいを見るか(見れるかw)わからないんですが、門脇麦さんの演技にも期待ですね♪

有岡大貴のキスシーンはある?誰と?

この映画に関してはキスシーンがあるのかないのか、気になっている方も結構いるんじゃないかと思うんですが、残念ながら現段階ではわかりません。

もしあるとすれば門脇麦さんで確定でしょう。

恋人役なので、有岡君と門脇さんの距離が近いとまた違った意味でヒヤヒヤしそうですねw

私が見ていないだけかもしれませんが、青春映画とかだったらキスシーンがあっても普通ですが、ホラー映画でキスシーンというのはあんまりないような気がするので安心だとは思うんですが…(>_<)

海外の作品はどんな作品でもそういったシーンが出てくることは珍しくありませんが清水監督の代表作である『呪怨』でもキスシーンはありませんでしたし

もしそういうシーンがあったら門脇さんの身に危険が及ぶ可能性があるので、無理矢理ねじ込むようなことはしないと思います!

まとめ

Hey!Say!Jumpの人気メンバーの有岡大貴さんが出演する「こどもつかい」ですが、現段階でキスシーンがあるかはわからないですが、無い可能性の方が高いと思います!

ホラー映画でキスシーンってあんまり想像がつきませんしね~(ΦωΦ)

海外の映画では珍しくないですが、これは日本の映画ですからね!

もし、キスシーンがあるなら相手は門脇麦で間違いないと思います。

あったとしても、門脇さんもお仕事なので、家で枕を濡らす程度にしておきましょうw

最後まで読んでいただきありがとうございました!