こんにちは、うさニャンです。

 

茨城県の市営アパートで火事が起きて、6人の命が奪われた事件が話題になってるんですが

犯人はなんと命を落とした家族の大黒柱である小松博文容疑者だったことに注目が集まっています。

 

長女の命を奪った後、アパートに火をつけたというひどい事件なんですが

5人の子供の母親である小松恵さんの事件直前のSNSへの投稿を見てみると

とても悲しい気持ちになってきます。

 

こんなことになると思っていなかっただろうし

悔やんでも悔やみきれませんね…

 

ということで今回は

小松恵さんのFacebookやインスタ

旦那の小松博文容疑者について

直前の投稿が悲しい…

についても探っていきたいと思います!

 

「スポンサーリンク」

小松恵さんのFacebookやインスタ

茨城県の市営アパートで起こった火事なんですが、6人もの命が奪われるという悲惨な事件になりました。

 

犯人は命を奪われた家族の大黒柱である小松博文容疑者だったんですが

妻である小松恵さんのFacebookやインスタの投稿を見てみると

とてもこんな事件が起こるような険悪な感じがしませんでした。

 

事件が起きる前の投稿を見てみると

9月11日に家族でハワイアンズに行って楽しんでる投稿がありましたし

朝から子供たちの朝食の準備で、ゆでたまごを13個作っています!というような

見ていてほっこりするような内容の投稿ばかりでした。。。

 

知人のコメントに対しての返信でも

「赤ちゃんって無条件でかわいいよね」というような

自分の子供を本当に愛してかわいがってる様子がうかがえる投稿もありました(*_*)

 

今回いきなり旦那が豹変したのか、以前からそういう人だったのか?

ということはわかっていないんですが、私から見てもひどすぎる事件なので真相を知りたいですよね!

 

恵さんのFacebookやインスタのアカウントは、検索すると出てきます。

ここに載せるのは適切じゃないと判断したので、その点につきましてはご了承くださいm(__)m

 

旦那の小松博文容疑者について

小松博文容疑者が今回の事件に関して話しているのは

「長女の命を奪った後、家に火をつけた」

という感じのことなんですよね~

 

どうして長女だけ?と思って調べてみたんですが

実は長女だけ恵さんの連れ子さんだったみたいなんです。。。

 

つまり、長女だけは小松博文容疑者の本当の子供では無かったんですね(◎_◎;)

 

だからといって命を奪って良いことではありませんし

本当の自分の子供と最愛であろうお嫁さんも一緒に命を奪ってしまうなんて

私からしたら考えられないことです。

 

小松博文容疑者は、家に火をつけたと言って自ら出頭したんですが

どういった気持ちで事件を起こしたのか?ということについては

まだ語られていないみたいですね…

 

32歳で6人の子供の父親だったということなので

金銭面でトラブルがあったということも考えられますが

どういた理由であろうと命を奪ってしまうのは違いますよね(+_+)

 

今後いろいろな情報が出てくると思いますが

注目が集まりそうですね。。。

 

恵さんの職業や事件の真相について

小松博文容疑者の職業は自動車関係のお仕事だったみたいで

それまでは色々な職業を転々としていたそうです。

 

一方、恵さんは日中子供たちを託児所に預けて、薬剤師として働いていたそうです…

 

小松博文容疑者が今の職業に就く前までは

恵さんが小松博文容疑者にお金を渡していたという証言も出てきていて

小松博文容疑者はそのお金で遊び歩いていたみたいですね。。。

 

一生懸命働いて得たお金を渡していたということなので

それほどにも小松博文容疑者のことを愛していたんだということが伝わってきます(._.)

 

最愛の夫に命を奪われてしまった恵さんの気持ちを考えると

私までなんだか悔しい気持ちになってしまいます…

 

ほとんど恵さんのお給料で家庭を支えていたみたいなんですが

さすがに6人の子供を1人のお給料で養っていくのは大変だったでしょうね(*_*)

 

ですが、SNSなどの投稿には「苦しい」という感情が見えてこなかったので

恵さんは本当に強い母親だったんだなぁと思いました!

 

直前の投稿が悲しい…

先ほどもチラッとお話ししたんですが

事件が起こる前に恵さんがSNSに投稿した内容を見てみると

本当に悲しくなってきてしまいます。

 

先月(9月)11日の投稿なんですが

家族でハワイアンズに出かけた際に投稿された内容が

見ていてすごく幸せな気分になるくらいほっこりしました…

 

また、朝食を作っている時の投稿を見てみても

子供達への愛情がひしひしと伝わってくる内容でした。

 

ゆでたまご13個って相当な数なんですけど

子供達の事を想いながら作ってる様子が、恵さんの事を知らない私にも浮かんできたし

今回の事件は本当に許せないです…

 

 

まとめ

茨城県で起きた市営アパートの火事なんですが、火をつけたのがこの家族の大黒柱である小松博文容疑者で

意図的に家族の命を奪ったとして注目を集めています。

 

小松博文容疑者の事を調べれば調べるほど許せない気持ちがふつふつと湧いてくるんですが

妻である小松恵さんは、母親としてもすごい人だったということがわかりました!

 

たくさんの子供を育てながら、日中は薬剤師として働きに出ていて

そのお給料の中から小松博文容疑者にお金を渡してあげていたそうです。

 

子供を6人も育てるのって絶対に大変なことなんですが

家事や仕事も両立してきっちりこなしていた恵さんは、本当に素晴らしい人だと思います!

 

ということで、今回お伝えしたかった内容は以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!