2017年4月16日(雨天決行)に志摩ロードパーティーハーフマラソンが開催されます!

参加エントリーが3月6日までだったのですが、3月13日までに延長されました!

 

参加を迷っていた方や逃してしまった方は、せっかく延長されたので

申し込む絶好のチャンスですね!

 

志摩ロードパーティーハーフマラソンは、競技種目によって参加費が違いますし

コースも違うので、もちろん高低差なども違います。

軽い気持ちで応募して、参加費や高低差にビックリ!なんてならないように

気を付けてくださいねw

 

さらに毎年参加されているようなんですが、今年もタレントの森脇健二さんが参加されるようで、魅力的ですね~。

 

今回の記事では参加費や高低差などについて解説していくので、チェックしてみてくださいね!

「スポンサーリンク」

志摩ロードパーティハーフマラソン2017の参加費は?

今大会の参加費は、出場する競技によって異なるので注意が必要です!

◆ハーフマラソン(21km)

参加費:4000円

◆10km

参加費:3500円

◆パルケパーティーラン(2km)

参加費:2000円

◆バリアフリーパーティーラン(2km)

参加費:2000円

 

おそらくこの記事を読んでいただいてるなら、ハーフマラソンに参加されるんではないでしょうか?

参加費は4000円ですが、この大会には、参加特典などが多数あります。

 

マラソン参加者1名につき付き添い含め、志摩スペイン村に5名まで無料で入場できるそうですし

志摩スペイン村のひまわりの湯や、オリジナルグッズのプレゼントなどもあり、かなり豊富です。

 

どのコースに参加しても、参加特典はもらえる?っぽいので

マラソンが好きならとってもお得ですね!

上にも書いた通りタレントの森脇健二さんも来るそうですが、正直見たいですw

 

でも、私は運動が苦手なので21kmという長い距離は絶対に走れませんw

本当にマラソンランナーの方を尊敬します(;゚Д゚)

 

志摩ロードパーティハーフマラソン2017の高低差は?

21kmを走るだけでもすごいんですが、この大会は高低差がとてもすごいんです!

高低差はなんと100mの激坂コース!

 

高低差100mってかなーりすごいですね(;゚Д゚)

どのくらいすごいかというと、ジェットコースター並みの落差があるんだとか!

 

参加された方の声を聞いてみましたが、平坦な道がほとんどなく

けっこうきついマラソンコースみたいです:;(∩´﹏`∩);:

 

でも、ランナーの方からすればきついほうが逆に燃えるんでしょうか?!

 

私の親戚に、休日はもちろん少し時間があるだけで走りに行くくらい

マラソンが好きな人がいるんですが、走ることが楽しくてストレス解消になると聞いたことがあります。

 

ハーフマラソンに参加する方たちもきっと走ることが大好きなんですね♪

 

私は見ただけで諦めてしまうので、爽やかにスポーツで汗を流せる人生にしたかったですw

 

といっても運動は苦手ですが、走ることは嫌いではないので

学生のときに無理矢理?やらされたマラソン大会も、走る前はいやーな気分ですが

走り終えると達成感が強くって、とっても清々しい気持ちになりましたね!

 

距離が全然違いますが、マラソンランナーの方たちもそういう気持ちなんでしょうか?

体を動かすって本当に良いことですよね(●´ω`●)

 

まとめ

志摩ロードパーティーハーフマラソンの参加費は、参加する種目によって異なりますが

一番メインのハーフマラソンは4000円です!

 

高低差は驚きの100m!

パルケエスパーニャの無料入場券などの豊富な特典が多数あるので

走りや体力に自信がある方はぜひ応募してみてくださいね♪

 

応募期限は延長されましたが、3月13日までとなっているので

参加される方はお早めに!

 

雨の日でも4月16日に開催されるそうなので、走るのに程よい晴れ模様と

みなさんが怪我なく、ベストを出せるように祈っています(*‘ω‘ *)