こんにちは!うさニャンです♡

松居一代さんの騒動が未だに長引いていて、現在は89歳のおばあちゃんの家を出てカプセルホテルに潜伏しているという情報まで出ていましたね!

ニュースの記事に潜伏と出ていたので、私も潜伏と書いたんですが、こう書くとまるで犯罪者のようです(*_*)

事の発端は松居一代さんかもしれないですが、毎日記者に追い掛け回されるのはかわいそうですね(>_<)

どこかに住んだとしても記者にすぐ居場所がばれてしまうそうですしね…

 

松居一代さんは今でこそ船越英一郎さんを攻撃しまくっていますが、今年の4月に謝罪文を送っていたそうです!

さらに今週の文春では恐怖のノートの中身が明らかになるようなので、まとめてみました!

「スポンサーリンク」

松居一代の謝罪文の内容とは?

松居一代さんが船越英一郎に送った謝罪文の内容なんですが、以下のような内容となっています。

・私の全細胞60兆の細胞で猛省してきた。

・私を妻として受け入れてくれたあなたに、至らない妻でした

といったような謝罪文を送っています。

 

細胞60兆で猛省ってイマイチわかりにくいんですw

とりあえず反省しているんだなということは伝わりますがw

 

これを読んだ船越英一郎さんは許すのかと思いきや、謝罪を全く受け入れなかったそうですね!

船越英一郎さんが受け入れなかった理由として、私が思うに以前から船越英一郎さんを怒らせては反省するというやり取りが続いていたのかな?と思います。

 

それか、絶対に許せないことを言われたりされた場合は、どれだけ謝罪をされてもなかなか許せないですよね(>_<)

少なくとも私はそこまで心の広い人間ではありません( ;∀;)

 

船越英一郎さんが激怒した原因として、結婚前に川島なお美さんと交際していた事を松居一代が暴露したことがきっかけと言われていますね。

タイミング的にも良くないですし普通に嫌ですよね…

こういった事が重なって、現在の大量暴露や離婚に繋がったのかと思います!

全てが真実であれば船越英一郎さんはよく耐えれましたね…。

 

恐怖のノートや口論の内容とは?!

恐怖のノートは以前から言われていますが、内容は船越英一郎さんが松居一代さんと離婚するための準備が書かれていたそうですね( ;∀;)

そして、暗号も書かれていて、それを見た松居一代さんがハワイの女性と関係を持っていると勘違いしたのではというのが真相です!

今週発売の週刊文春に内容が掲載されるっぽいので、期待ですね!

 

そして、2人の間で交わされた激しい口論も公開されるそうです!

内容に関してはまだわかっていませんが、松居一代さんが投稿した動画や今までのニュースを見ていると相当やばい口論をしているのが目に浮かびますねw

 

松居一代さんは色々な暴露をしていますが、船越英一郎さんに関しては反論を1つもしていません。

そんな状態で、あれだけ色々な事を動画で言うんですから、口論になったら本当にやばそうですね( ;∀;)

それがわかっていたので、船越英一郎さんは何も反論をしていないんじゃないかな?と思います…

 

週刊文春の内容を待ちましょう!