もうすぐ春休みですね\(^o^)/

専業主婦な私には関係のないことなんですが、学生さんの長期休みの時期っていろんなところでイベントが開催されるから、お出かけしたくなりますよね!

シンプルに動物園や水族館に行くのもいいんですが、せっかくなら期間限定で開催されるイベントに行きたいんですよ(笑)

このあいだ本屋さんに行ったら名古屋市科学館で恐竜の大移動っていうのを見たので、ちょっと紹介します♪

名古屋市科学館って言ったらプラネタリウムとかのイメージがあるんですが、恐竜の大移動なんてのがやるならぜひ行きたいですよね|д゚)

なので今回は名古屋市科学館で開催される“恐竜の大移動”の口コミや混雑状況についてもお話ししていきます☆

「スポンサーリンク」

恐竜の大移動

名古屋市科学館 恐竜の大移動 口コミ 混雑

いきなりなんですけど、恐竜って言ったら1番に何を思い浮かべますか?

私はやっぱりティラノサウルスです!(*ノωノ)

大きくて強そうな印象があるし、肉食だし、動物園にいる動物の中だったらライオンって感じですかね?

なんでこんなこと聞いたかというと、今回の【恐竜の大移動】ってイベントの主役がティラノサウルスらしいんです!

ティラノサウルスの祖先は小さかったらしいんですが、大移動するとともに進化していく過程を紹介しているので、このイベントに参加したら恐竜について詳しくなっちゃいますね♪

名古屋市科学館で開催されるんですが、協力してくれているのがあの有名な福井県立恐竜博物館というところがすごいです!

ではでは、開催期間や入場料なども載せておきます(‘◇’)ゞ

〇開催期間

2017年3月18日(土)~5月28日(日)まで

春休みの期間もやってるので、ぜひ足を運んでみてください☆

〇入場料

一般…1,400円

高大生…800円

小中生…500円

※高大生さんは、学生証を持って行かないと一般料金になってしまうので気を付けてください!

〇開閉時間

AM9:30~PM17:00

入場は16:30までなんですが料金も変わらないし、ゆっくり見たいのであれば早い時間に行った方が良いですね~。

毎週月曜日毎月第3金曜日5月9日休館日らしいので気を付けてください!!!

3月20日と5月1日はやってるみたいです(^^)

行こうか迷っているなら、参加した方の口コミを引用させていただいたので参考にしてみてください☆

恐竜の大移動の口コミは?

実際に参加した方のツイートを引用させていただきますね(^^)

参加した方の口コミをざっと見てみた感じ、やっぱり迫力満点みたいですね!

福井県の恐竜博物館にいた小さめの動く恐竜君もいるので、小さいお子様と一緒に見る際はギャン泣きを覚悟しておいた方が良さそうです(^^;)

小さいとはいえ、子供から見たら大きいですからね~(笑)

混雑について

開催初日の3月18日(土)なんですが、お昼の時間帯に行ったら混雑してなかったよ~という声を聞きました!

お昼はみんなご飯を食べるからでしょうか?

だったらお昼ご飯の時間を少しずらして行く方が賢いですね( ..)φメモメモ

少しでも混雑を避けたいのであれば、春休みじゃないときの平日がいいと思います!

名古屋市科学館で見れるのは恐竜の大移動だけじゃないので、休日に行くならそれなりの覚悟が必要なのではないでしょうか?(;’∀’)

動く恐竜に関しては、お子様に大人気なので混雑してるときだと、ゆっくり見れない可能性もあるので悪しからずm(__)m

まとめ

名古屋市科学館で開催されている恐竜の大移動の期間は3月18日~5月28日まで!

福井県立恐竜博物館が協力しているので、それなりの迫力もあって子供から大人まで楽しめる内容になっているようです(^^)

口コミを見てみた感じだと、わりと期待できるのではないでしょうか?♪

動く恐竜もいるので小さなお子様と一緒に見る場合はギャン泣きを覚悟しておきましょう!(笑)

満員電車のような混雑はないと思いますが、休日や春休みの期間に行くのであれば混雑は覚悟しておいた方が良さそうです。

ただ、お昼ご飯の時間をずらしたりすれば回避できるかもしれないです(*‘ω‘ *)

「福井県は遠いけど名古屋なら行ける距離!」という感じで恐竜に興味があるのであれば、ぜひぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?☆

 

今回お伝えしたかった内容は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました!