こんにちは、うさニャンです♡

 

イケメンでエリート弁護士である酒井将さんについて気になったので記事にしてみました!

 

現在はハウツーマリーの取締役を務めているとのことなんですが

本当にすごい人ですよね!(°_°)

 

弁護士ドットコムを立ち上げた方だとも聞いたし

いったいどれだけすごい人なんだ!って感じです!!!

 

私とは全く別世界の人間って感じなんですが

そんな酒井将さんってどんな人なんでしょうか?

 

わかる範囲でですが、まとめてみました♪

 

ということで今回は、

酒井将さん(弁護士)の経歴や年収・総資産について

出身高校や大学と彼女について

も探っていきたいと思います( ^ω^ )

 

「スポンサーリンク」

酒井将さんの出身高校・大学は?

超イケメンでエリート弁護士の酒井将さんですが

出身や高校・大学はどこに通っていたんでしょうか?

 

とりあえず、まずは酒井将さんの生年月日をご紹介します!

酒井将さんは1977年2月2日生まれだそうですね♪

 

ということは、今年(2017年)で40歳ということになります。

 

写真を見た感じだと、とてもじゃないけど

40歳には見えませんでした(°_°)

 

出身は東京都渋谷区で

現在も渋谷区に在住みたいですね!

 

通っていた高校は「慶應義塾高等学校」で

大学は「Université de Keio」ですね。

法学部・法律学科に所属していたみたいですよ!

 

ここだけ見てもすごい経歴の持ち主さんなんですけど

卒業してからがもっとすごかったんです(°_°)

 

本当に私とは別世界の人間って感じで

なんだかとても感動してしまいました(笑)

 

エリート弁護士さんだと聞いたので

それなりの経歴はあるんだろうな〜としか思ってなかったんですが

調べさせていただいて、びっくりの連続でしたね!(◎_◎;)

 

経歴がすごい!

先ほどは、出身高校や大学をご紹介したんですが

卒業後の経歴がもっとすごかったです!(°_°)

 

元司法研究所で司法研修生をした後

2005年に弁護士ドットコムを立ち上げ

代表取締役副社長として務めていたそうです!

 

弁護士法人ベリーベスト法律事務所の代表弁護士として活躍し

現在はハウツーマリーの取締役だそうです!(◎_◎;)

 

エリート弁護士って、経歴まで超エリートなんですね!

 

普段何気なく生きてきたんですが

こういった人が存在してるという事実を知ると

自分は何をやってたんだろうな?って思わされますね(笑)

 

私生活とかも気になってきますが

プライベートなことは私にはわからないし

言っても一般人なわけなので

ここには書かないでおきますね〜

 

年収や総資産が気になる!

これまでお話ししてきた通り

酒井将さんは、超がつくほどエリートな弁護士さんで

弁護士ドットコムも立ち上げたということなので

ものすごく資産があって、年収もすごいんだろうな〜

と思って調査してみたんですが

年収や総資産などは全くわかりませんでした!

 

どちらもものすごいことに間違いはなさそうですが

情報がないし、嘘を書くのもどうかと思うので

今回は載せないでおきたいと思います!

 

それに年収とか総資産ってなってくると

プライベートどころの話じゃなくなってきますしね(笑)

 

彼女はいるの?

ここまでの超エリート弁護士さんともなれば

女性にモテることはほぼ間違い無いでしょう!

 

現在は芸能界に彼女がいるとか何とか

という噂が流れているみたいなんですが

 

確証もないし真相もわからないですね〜

 

噂って、あることもないことも広まるし

それが真実じゃなかったら困りますよね(^_^;)

 

酒井将さんの彼女が芸能人だとか

もしそうであっても、そうじゃなくても

恋愛は個人の自由だと思うし

誰かが何かを言う筋合いはないことですよね!

 

いずれにせよ

これからの活躍にも期待したいですね♪

 

まとめ

超イケメンのエリート弁護士である

酒井将さんのことが気になったので記事にしてみました!

 

すこし調べてみただけでも、ものすごい経歴の持ち主で

慶應義塾高等学校から始まって

現在はハウツーマリーの取締役を務めているみたいです!

 

あの「弁護士ドットコム」を立ち上げたのも

酒井将さんらしくてびっくりしました(°_°)

 

年収や総資産についての情報はなかったので

記事に書くことができませんでした。

 

彼女が芸能界にいるという噂が流れていますが

確証がないので、真相はわかりませんでした(^_^;)

 

いずれにせよ

恋愛は個人の自由なので、彼女がいたとしても

見守る程度が良いんじゃないかな?と思います!

 

ということで、今回お伝えしたかった内容は以上となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!