こんにちは、うさニャンです♡

 

総選挙で結婚宣言をして話題になってる須藤凛々花さんですが、総選挙の直前にファンに向けて送信した《モバメ》の内容がひどすぎるということで注目が集まっています(笑)

文春砲で色んな画像がとかも一緒に暴露されてしまってたんですが、文春での画像とモバメに添付してあった画像の服が同じだったことから「彼氏の家から送信した」と言うのがバレてしまったんですね〜

 

それについてファンだった方は相当激怒してるみたいですけど、無理もない…って感じです(^◇^;)

 

内容的にも、ファンの立場からしたら「え?」ってなるような内容でした。。。

 

と言うことで今回は、須藤凛々花さんの結婚宣言直前のモバメの内容が衝撃だったことについてw文春彼氏の家が特定されてしまったことについても探っていきたいと思います!

「スポンサーリンク」

まず結婚宣言が衝撃w

私は総選挙をリアルタイムで観ていたんですが、20位に選ばれた須藤凛々花さんのスピーチにはめちゃくちゃ衝撃を受けました!(笑)

最初は本当に冗談かと思ったんですけど、かなり本気だったので何が何だか分からなくなりました(^_^;)

 

会場に観客を入れなかったのも、須藤凛々花さんが結婚宣言をすることを関係者が知っていたからなんじゃないでしょうか?

もし観客がいたとしたら考えられないほどの暴動などが起きてた可能性がありますよね…

 

須藤凛々花さんが20位という順位になれたのは、3万票以上の投票があったからなんですけど、3万票もの投票には1000万円以上かかると言われています!(◎_◎;)

 

応援してるからこそ須藤凛々花さんのために投票したファンは、かなりショックだったと思います(・・;)

実際SNSなどでは批判が殺到しちゃって炎上してしまうくらいですからね。。。

 

結婚宣言直前のモバメの内容!

私は須藤凛々花さんのモバメに登録してなかったので知らなかったんですが、あまりにも衝撃が大きすぎて引用してしまいました( ;∀;)

※ちなみにこのメールは彼氏のお家で作成したものだと思われます↓

 

りりたんは赤ちゃんの時から何も変わってないよ(o^^o)

自分の心に嘘はつきたくない(*´◒`*)っていうスタンス

ばぶばぶ

○○もそうあってほしいなぁ(*´◒`*)

りりたんはね、○○に幸せになってほしいんだぁ~(*´◒`*)

できることならなんでもしたい(o^^o)

今日のギリギリまで
そして明日も○○にとって素敵な一日でありますように。

ちゅっちゅっちゅっ

辛いことがあったら
メールの返信でいっぱい送りつけて!(≧∇≦)

りりはいつでも
どんなときも○○の味方だからねっ!(≧∇≦)♪♪♪

総選挙シングルでジャケ写に載りたいりりぽんから送信

 

○○の部分にはファンがモバメに登録した時の名前が表示されるそうです!

 

いや〜、しかしこの文章を彼氏の家で彼氏がいるところで作成してたって考えると切なくなりますね。。。

中には「彼氏と一緒に返信を読んで笑ってたんだと思うと…」という本当に切ない意見もありました( ;  ; )

 

ジャケ写に載りたいと頑張ってる須藤凛々花さんのために投票して、純粋に応援してくれてたファンのことを考えると私が悲しくなっちゃいます( ;∀;)

 

文春彼氏の家が特定された?

文春に報じられた時の画像を観てみると、バッチリ玄関などが写っているので彼氏のお家は完全に特定されてると思います!

個人情報の関係もあるので、ここに住所を載せることができないんですが画像だけ載せておきます(^_^;)

池袋の家賃6万円のアパートだそうです!

ヒントを出しすぎた感もありますが、間違ってもイタズラをしに行かないようにしてくださいね(^◇^;)

犯罪になっちゃいますから…(・・;)

 

このお家でモバメの作成をしてたんだな〜って思うと悲しくなりませんか?( ;∀;)

ちなみに彼氏の顔画像も流出してるんですが、第一印象は「チャラ男っぽい」でした(笑)

宣言した通り本当に結婚できればいいんですが、ここまでの騒動になってしまうと相手が引き下がってしまう可能性もありますね…

 

まぁ何をするにしても、ファンへの感謝の気持ちは忘れないでほしいですね。。。

 

まとめ

総選挙のスピーチで堂々と結婚宣言をしたことで話題になってる須藤凛々花さんですが、結婚宣言をする直前にファンに向けてモバメで発信した内容が衝撃的すぎたので記事にしました!

このモバメを読んで投票した人もたくさんいるので、あの結婚宣言は相当ショックだったんじゃないでしょうか?

 

彼氏さんのお家はもちろん特定されてるんですが、池袋の家賃6万円のアパートで暮らしてるみたいですね!

これ以上ことが大きくなってほしくないんですけど、あまりにも衝撃的すぎたので落ち着くまでに時間がかかりそうですね(^◇^;)

 

と言うことで、今回お伝えしたかった内容は以上となります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!