W杯で日本中が非常に盛り上がりましたが

そんな中、大活躍した本田圭佑選手の存在は大きかったですね。

 

ビッグマウスと言われる、堂々とした発言や

輝かしいプレーはスーパースターといっても過言ではないかと。

 

そんな本田圭佑選手ですが、顔の変化が非常に注目されているようです。

なんでもバセドウ病との噂があり、目がおかしいという声もネット上ではあるんだとか。

 

今回は、本田圭佑さんの顔の変化や病気の噂

顔の変化はいつからなのか現在と比較していきたいと思います。

Sponsored Link

本田圭佑はバセドウ病?病気の噂は本当?

本田圭佑選手はバセドウ病と噂されていますが

真相はどうなのでしょうか。

 

バセドウ病は一般的に女性がかかりやすい病気と言われていますが

男性でも、もちろんバセドウ病になってしまいます。

 

歌手の絢香さんがバセドウ病を公表したことで

バセドウ病という病気を知った方も多いかと思います。

 

バセドウ病は何もしていないのに

体は走っているのと同じ状態になり

すぐに疲れてしまいます。

なので、「運動をしていなくても痩せていく」という症状が見られます。

 

他には甲状腺の病気なので首回りが腫れたり

一番わかりやすい症状としては目の周りが窪んできて

目が飛び出てくるという症状が見られます。

 

「運動をしなくても痩せる」というのは女性にとっては

羨ましいと感じるかもしれませんが

心臓に負担がかかるため

放置しておくと命を落とす怖い病気でもあります。

 

ちなみに、痩せる人ばかりではなく

中には太ってしまう人もいるようですね。

それでは本田圭佑選手がバセドウ病と言われる

理由の目がおかしいというのは本当なのか?

Sponsored Link

本田圭佑の目がおかしい?怖い?

本田圭佑選手の目は本当におかしいのでしょうか?

最近話題の本田圭佑選手の目がこちらです。

んー確かに少し怖い気もします。

ただ、こちらは汗を書いているので

試合または練習の後でしょうね。

 

ハードな運動をした後は、誰でも顔がこのようになるかもしれません。

 

では、運動をしていない時の本田選手はどうでしょうか。

それがこちらです。

こちらの画像では、普通に見えますね。

ですが、バセドウ病の症状として、正面を向いた時に

目の位置がずれる症状もあります。

 

上の画像からすると、左右の目の位置が若干違って見えるかと思います。

それでは昔の目はどうだったのか?

バセドウ病と疑われるようになったのはいつからなのか

現在の画像と比較してみましょう。

Sponsored Link

本田圭佑のバセドウ病の噂はいつから?現在と目を比較

本田圭佑さんのバセドウ病の噂はいつからなのでしょうか。

過去と現在の本田圭佑さんを比較してみましょう。

 

こちらが2000年代の画像。

そしてここから2012年。

(上記画像クリックで楽天のリンクに飛びます)

2014年と顔が微妙に変化しているのがわかるかと。

(上記画像クリックで楽天のリンクに飛びます)

病気と噂されるようになったのは2013年〜2014年のようですね。

こちらの画像も目が突出していると話題になりました。

それでは昔の画像と、現在の画像を並べてみましょう。

左が2000年代、右が最近の本田圭佑さんです。

年齢のせいもあるとは思いますが、目の印象がだいぶ変わったように感じます。

 

さらに、首元に手術跡が見られており

突出した目と合わせて

バセドウ病ではないのか?

との噂が立つようになったんだとか。

Sponsored Link

本人はバセドウ病という報道に関して

「一度も自分の口から手術をしたとひと言も言ったことはないし、
僕がここにいるということだけで十分じゃないですか」

と否定も肯定もしていませんので、実際のところは不明ですが

色々な点を加味すると、バセドウ病である可能性は0ではないかと思います。

 

実は私の母親もバセドウ病になっていたことがあって

仕事が忙しすぎた関係もあり、手術はせずに

薬で抑える日々が続いていました。

 

現在は、バセドウ病の手術を行い

治ったようですが、子供ながらに

母親の大変な姿は辛かったですし

経済的に助けてあげられないのもすごく悔しかったですね。。。

 

本田圭佑さんがバセドウ病なのか不安な方も多いとは思いますが

本田圭佑さんから、公に発表があるのを待ちましょう。

まとめ

本田圭佑さんはバセドウ病と噂されているようですが

本人は否定も肯定もしていませんでした。

今後、本人から何か発表されるのを待ちましょう!