世にも奇妙な物語2018春の不倫警察のあらすじやネタバレが非常に気になる。

 

芸能人や有名人の相次ぐ不倫が問題視されている世の中ですから、ぴったりな作品ではないかと。

しかも、私の好きな唐沢寿明さんが世にも奇妙な物語に初主演というではないですか!

唐沢寿明さんはトイストーリーのイメージが強いですし、不倫などの話題も出たことが無いので好きです。

個人的に不倫は絶対許せないので、私的にも警察に取り締まってほしいくらいです!(私は相手がいませんが)

すごく面白そうな不倫警察のあらすじやネタバレなどを、さっそくチェックしてみましょう。

・関連記事

城後波駅の意味や都市伝説が怖い!ネタバレ結末や感想と場所も!

Sponsored Link

世にも奇妙な物語・不倫警察のキャストや放送時間は?

では、さっそく世にも奇妙な物語・不倫警察のキャストを見ていきましょう。

葛木良男:唐沢寿明
春田剛史:升 毅
二宮純一:近藤公園
葛木陽子:紺野まひる
藤村理恵:立石凉子
京野鈴香:筧 美和子

こんなことを言うのは何ですが、世にも奇妙な物語2018春の中ではキャストが一番豪華に感じます。

他の作品は知らないキャストの方が多いのですが、不倫警察だけは飛びぬけて知名度が高い人が多いなという印象。

ただ、筧美和子さんはすごくかわいいですし、個人的には好きなのですが、演技がイマイチなのが気になってしまいます(笑)

でも、かわいいは正義なので。

ちなみに、放送時間は夜10時35分過ぎとなっております。

 

世にも奇妙な物語・不倫警察のあらすじは?

唐沢寿明さん演じる、ごく普通のサラリーマン葛木(くずき)良男と妻の陽子と仲良しでラブラブな夫婦。

そんなある日、いつものように仕事をしていた葛木の目の前で部下が突然「不倫取締違反」で逮捕されてしまいます。

ここから引用⇓

実は世の中の度重なる不倫スキャンダルの続出に、世論の圧倒的な後押しを受けた日本政府が“不倫取締庁”を設置。不倫通報者には表彰状と報奨金が与えられ、W不倫をした者には終身刑が言い渡され、不倫を描いた小説やドラマ、映画は発禁処分されるなど、徹底的な不倫撲滅キャンペーンが展開されていました。この世から“不倫”というものは根絶されていたのです。そんなある日、良男は、オフィスで部下の京野鈴香(筧美和子)にうっかり接触。さらに謝りのメッセージだけを送るつもりが間違えて、ラブラブなスタンプを鈴香の携帯に送ってしまいます。そこに主任・春田剛史(升毅)率いる不倫取締官たちが駆けつけ、有無も言わせず良男と鈴香を連行していき…。

引用元:https://www.fujitv.co.jp/kimyo/2018051201-2018051204.html#num2018051204

勘違いで、唐沢寿明さんと筧美和子さんが不倫取締容疑で連行されてしまう所から、大きくストーリーが動き出すようです。

もちろん不倫で逮捕というのは空想上のお話しですが、実際にこの法律ができてしまったら日本が崩壊してしまいそう。

毎週のように週刊誌が芸能人の不倫を報道していますし

マスコミなどに嗅ぎ付けられない一般人を対象にしたら、逮捕者がとんでもないことになってしまいそうですね(笑)

しかも、うっかり接触、うっかり間違えてスタンプで連行されようものなら、カオス状態になりそう。

ただ、葛木良男もうっかりしすぎな感はありますが。

 

では続いて、ネタバレや原作を見ていきましょう。

Sponsored Link

世にも奇妙な物語・不倫警察の原作はある?

世にも奇妙な物語は原作があるドラマもいくつかあるのですが、不倫警察には原作があるのかと探してみたところ。。。

原作はなく、ドラマ完全オリジナルの作品です。

ですので、ネタバレや結末に関しては、放送後に追記していきますね。

一見すると、だいぶ暗い内容になりそうな気はしますが、ブラックコメディーと書かれているので、おそらくはひどい結末にはならないのではと思います。

今の世の中を強烈に皮肉ったラストに期待します!

 

世にも奇妙な物語・不倫警察のネタバレや結末は?

以下、あらすじからの続きとなります。

不倫の罪で逮捕された葛木良男は裁判にかけられ、一方的な有罪に。

その後、刑務所に収監される車に乗る葛木良男。

 

半ば諦め気味にしていると、いきなり車が何かトラブルを起こして止まってしまいます。

そのトラブルに乗じて、葛木良男は逃亡。

 

逃亡生活をする(?)葛木良男。

薄暗い建物から出た葛木良男が見たのは、刑務所へ向かうバスを目撃。

急いで隠れた葛木良男ですが、よく見るとバスに乗っている妻・陽子の姿が。

なんと陽子も捕まっていたのです。

 

バスの目の前に飛び出し

「俺も捕まえてくれ!」

とバスの運転手に葛木良男は言います。

 

ですが、バスの運転手は

葛木良男を逮捕した春田剛史でした。

おそらくですが、不倫以外に些細なことでも罪になるようになったのかと。

つまり、逮捕する側も罪になったということじゃないかと思います。

 

その結果として世間は崩壊していたようです。

 

街中に出た、葛木良男を待っていたのは崩壊した渋谷。

最後に「世間はどこにもないじゃないかー」と叫び物語は終わりを迎えます。

不倫警察の感想は?

不倫警察のオチはかなり風刺が効いていましたね。

今の世の中は、なんでも不謹慎とか不適切でかなり騒がれる世の中。

以前は不倫をしても逆に伝説になったり、多少刺激の強いテレビを放送しても大丈夫でしたが

今の世間の目は非常に厳しい。

 

何でもかんでも縛られた世の中を象徴した作品だったのではないかと思います。

ただ、個人的には不倫も子供が見れない番組をゴールデンタイムに放送したりするのも、あんまり良くないことではないかと思うので、難しい話です。

 

フジテレビは特にめちゃイケなどが大きな問題になったので、その関係でこういう作品を作ったのかも?

普通に面白い作品だったと思います。

Sponsored Link

世にも奇妙な物語・不倫警察のみんなの感想

まとめ

唐沢寿明さんの不倫警察は非常に面白そうな内容です。

現代に不倫警察があったら逮捕率がおそらくやばいことになりそうですし、法律が出来る前に暴動が起きそうですね。

放送後に追記していきます。

Sponsored Link