徳川慶喜の孫の井出久美子さんが95歳で

この世を旅立ってしまいました。

 

井出久美子さんが作家だったということに驚きましたし

徳川慶喜の孫だったというのも非常にびっくりです。

 

今回は、井出久美子さんの経歴や

家系図、井出久美子さんの家族や

結婚した夫と子供はいるのか

出版している本はどのようなものなのかについて。

 

・追記

お問い合わせにてご指摘をいただきましたので、掲載させていただきます!

Sponsored Link

井手久美子(徳川慶喜の孫)の経歴や出版した本は?

井出久美子さんの経歴は以下の通りです。

生年月日:大正11(1922)年

出身地:東京小石川区第六天町

上の出身地の「東京小石川区第六天町」ですが

旧名のようで、現在は小日向、春日という名前になっている?ようですね。

 

井出久美子さんは村田(邨田)丹陵さんの手ほどきを受け

70年来に渡り、日本画や書道等の芸術に携わってきたそうです。

 

社会貢献にも熱心で、芸術と社会貢献を融合できる場所を模索し

「久美子」というWEBサイトを作ったそうですが

現在は閉鎖されています。

 

そして作家と書いてあったので、どのような本を出版しているのか

調べてみたところ、、、

「徳川おてんば姫」という本を一冊出版しただけのようですね。

(上記画像クリックで楽天のリンクに飛びます)

徳川おてんば姫 

Yahooコメントには「一冊で作家というのは違和感」

といったようなコメントがありましたが

一冊出版するだけでも大変ですから作家と言っていいでしょう。

 

それにしても、表紙の女性が井出久美子さんだと思うのですが

めちゃくちゃきれいですね。

Sponsored Link

井出久美子の家系図や家族は?

井出久美子さんは徳川慶喜の孫ということで

家系図も気になるところです。

 

なんでも、井出久美子さんは徳川家の4女として生まれたそうです。

父親は徳川慶久さん、母親は有栖川宮家から嫁いだ實枝子さん。

長女は高松宮喜久子さん、次女は榊原喜佐子さん。

 

井出久美子さん以外は、この世を去ってしまっていたそうで

唯一ご存命と井出久美子さんは紹介されていました。

 

お問い合わせから情報提供をしていただきました!

ありがとうございます!

井手久美子さんの母君は實枝子様ではありません。
實枝子様が生んだのは喜久子様です。

實枝子様が有栖川宮家の唯一の血筋だった為、大正天皇は有栖川宮薨去の際に、實枝子様の娘である喜久子様を、ご自分の第三皇子、光宮殿下(のちの高松宮殿下)の妃に内定し、有栖川宮家の祭祀を受け継がせることになさいました。

榊原喜佐子さんも自作で「お姉さま(喜久子様)はいずれ雲の上のお方(皇族)になられるので、別格で育てられていました」との趣旨を書いていらっしゃいます。

また、喜久子様は長女ではなく次女のはずです。長女は夭逝しています。

 

木佐子さんは本を出版されています。

(上記画像クリックで楽天のリンクに飛びます)

そしてこちらが家系図です。

残念ながら久美子さんの名前は見つけられませんでしたが

徳川慶喜の家系図と思われるものがありましたので

お借りして掲載しておきますね。

引用元:http://oriharu.net/gabana_n/Zaakan/hibi0412/hibi-niisi-041219.htm

非常にわかりやすく書かれていますね。

赤枠で囲んであるのが、長女で久美子さんの姉にあたる

喜久子さんですね。

 

その上が母親の実枝子さん、右側が父親の慶久さんとなっています。

Sponsored Link

井出久美子の結婚した夫や子供はいる?

・追記アリ

井出久美子さんに夫や子供はいるのかについて

調べてみたところ、、、詳細な情報はわかりませんでしたが

夫がいたことはわかりました。

 

まぁ名字が徳川から井出に変わっているので

なんとなく察しはつくとは思いますが。

 

井出久美子さんは再婚をしていますが

前の夫とは離婚をしたわけではなく

夫がこの世を去ってしまったそうです。

 

その後、再婚して「井出」という名字に変わったのでしょうか?

 

ここから追記

お問い合わせから情報提供をして頂きました!

ありがとうございます!

井出さんは越前松平家の松平康愛氏と結婚し、夫は戦争でなくなり、実家へ戻り、井出氏と再婚しました。息子さんがいらっしゃいます。

前夫は松平康愛さん。

井出さんと再婚し、井出姓に。

そして、息子さんがいらっしゃるということです。

 

かなり波乱万丈の人生を送ってきたようで

井出久美子さんの人生は出版した本

徳川おてんば姫で明かされているそうですよ。

(上記画像クリックで楽天のリンクに飛びます)

どのような人生を過ごしてきたのか、非常に気になるので

私も買ってみようと思います!

まとめ

徳川慶喜の孫の井出久美子さんがこの世を去ってしまいましたが

死因はおそらく年齢によるものでしょうね。。。

 

こういった人がどんどんいなくなってしまうのは

寂しいです。。。

 

ご冥福をお祈りいたします。

Sponsored Link