兵庫県明石市の市長泉房穂(いずみふさほ)さんが

問題発言をしたとしてかなり話題になっていますね!

 

今回は明石市長の泉房穂さんについて。

Sponsored Link

明石市長の泉房穂が暴言・パワハラ?

泉房穂さんは2017年6月、道路拡幅に伴う用地買収が進まないため

立ち退きさせてこい。

今日、火をつけて捕まってこい。

燃やしてしまえ。

 

などと、担当の幹部に暴言・パワハラをしていたことが明らかになりました。

 

泉房穂さんはこの発言を認め

市長としてあるまじき行為で深く反省している

と、担当幹部に謝罪したそうです。

 

明石市長という立場ではなかったとしても

普通に考えてありえない発言ですね・・・。

 

部下に犯罪を強要しているとも取られかねない発言なので

かなりヤバイと思います。

泉房穂(明石市長)の顔画像

そんな泉房穂さんの顔画像がこちら。

一見するとかなり優しそうに見えるんですが

この方の口から

『立ち退きさせてこい。

今日、火をつけて捕まってこい。

燃やしてしまえ。』

という言葉が出てくるとは想像もつきません・・・。

泉房穂の学歴や経歴は?

泉房穂さんの学歴や経歴について見ていきましょう。

 

まずは学歴ですが・・・

明石市立二見小学校

明石市立二見中学校

兵庫県立明石西高等学校

東京大学教育学部

となっています。

 

明石さんは大学大学卒業後に、NHKに入局し、番組のディレクターを担当されていたようです。

 

NHKを退社した後は石井紘基民主党衆議院議員の秘書を経て、司法試験に合格し

弁護士として活動を始め、自ら弁護士事務所を開設。

 

2003年に、第43回衆議院議員総選挙に民主党公認で兵庫県第2区から出馬し、初当選。

 

衆院議員在職中は

犯罪被害者基本法

高齢者虐待防止法

無年金障害者救済法の成立

介護保険法

などの改正に取り組んでいました。

 

明石市の市長に就任したのは2011年4月で

中学生までのこども医療費の無料化や離婚後のこども養育支援などの取り組みを行なっていたとか。

泉房穂の家族は?娘や嫁とは離婚?

泉房穂さんの家族ですが、ネット上の情報によれば

嫁(妻)と娘と息子の4人家族のようです。

 

家族に関しての詳細な情報は無いようですが

2013年の時点で娘が小学4年生だったということは判明しているようですね。

 

なので、2019年現在の娘の年齢は14歳または15歳です。

 

泉房穂さんを調べると離婚というワードが出てきますが

離婚歴などは情報が無いようなので

離婚はしていないものと思われます。

 

とはいえ、今回の発言で泉房穂さんの嫁が離婚を申し出る可能性も?

娘も14歳〜15歳ということなので、学校などでいじめにあわないといいのですが・・・。

成人式でキレる?

泉房穂さんは今回の暴言・パワハラ行為が問題になっていますが

過去にも炎上したことがあるようです。

 

それは2017年の成人式の事のようですね。

 

泉房穂さんは新成人に対し

『ざわついていて、みなさんの態度はなっていない。

式典に多大な税金を使っているが、来年以降の取りやめを考えたくなる』

との発言をし、非常に注目を集めました。

 

最近では新成人の暴走が批判されることも多いので

気持ちはわからなくはないですが、今の時代は炎上してしまいますね・・・。

Sponsored Link