長い間、芸能界で大活躍しているマイク眞木 (真木は間違いだそうです)さんですが

なんと複雑すぎるほどの大家族だということが判明しましたw

 

ということで、今回はマイク眞木さんの現在の嫁や

元妻との離婚理由について

息子や孫が大家族すぎる件や家系図についてもまとめました。

Sponsored Link

マイク眞木の離婚した元妻は誰?離婚理由は?

調べたところ、マイク眞木さんは現在までに2度の離婚をしています。

では、離婚した元嫁は誰なのか見ていきましょう!

1人目の嫁・前田美波里(まえだ びばり)

マイク眞木さんの1人目の嫁は、女優の前田美波里さん。

2人はハワイで知り合い、すぐに意気投合したんだとか。

 

当時、前田美波里さんは16歳で

マイク眞木さんは20歳だったそうです。

 

その後、マイク眞木さんが24歳、前田美波里さんが20歳の

1968年に2人は結婚し、1972年には息子も誕生。

 

しかし、2人は1976年に離婚してしまいます。

離婚の理由ですが、前田美波里さんは

芸能界に未練が無かったためを結婚を機に引退。

 

ですが、前田美波里さんは喝采が忘れられなかった様ですが

家庭と仕事の両立は難しいと考え息子を置いて

家を出て行ってしまいました。

 

マイク眞木さんはこの件について

気がついたらいなくなっていた』と語っています。

2人目の嫁・一般女性

マイク眞木さんは1978年に再婚しました。

2人目の嫁に関してですが、一般女性の様で

全く情報がありません・・・。

 

マイク眞木さんが結婚するくらいですから

相当美人だったのではないかと思いますが・・・。

マイク眞木の現在の嫁・和田加奈子は誰?

マイク眞木さんは2002年に

元歌手の和田加奈子さんと再婚を果たします。

出生名:和田 加奈子
別名:眞木 加奈子(本名)
生誕:1961年10月28日(56歳)
職業:歌手・作詞家
担当楽器:ボーカル
活動期間:1985 – 1991

2人は一度離婚してしまいますが、再々婚をしていますので

マイク眞木さんの現在の嫁は和田加奈子さんということですね。

和田加奈子と前田美波里が仲が良いのはなぜ?

行列のできる法律相談所にて、前田美波里さんと和田加奈子さんが共演するそうですが

普通に考えたら、今の嫁と離婚した嫁が仲が良いというのは考えにくいですし

昼ドラチックな気がしますよねw

 

ですが、この2人は本当に仲が良いようで

マイク眞木さんと和田加奈子さんの娘と

マイク眞木さんと前田美波里さんの息子の子供(マイク眞木の孫娘)が

小学校の同級生なんだとか。

 

その関係で、2人は年に数回旅行に行くなど

家族ぐるみで仲が良いようですよ♪

Sponsored Link

息子や孫が複雑!大家族すぎるw

マイク眞木さんは3度の離婚をしているだけあって

息子や孫などが多く、子供だけでも5男1女

孫は6人とかなりの大家族ですw

 

かなーり複雑なので、細かく見ていきましょう♪

前田美波里との子供: 蔵人

マイク眞木さんと前田美波里さんの間には

真木蔵人(まき くろうど)さんが誕生しています。

(一番左が真木蔵人)

名前:真木蔵人
生年月日:1972年10月3日
出生地:東京都港区赤坂
血液型:O型
職業:俳優、ヒップホップMC、プロサーファー
所属事務所:ソロモン・アイ・アンド・アイ プロダクション

真木蔵人さんはご結婚されて子供がいます。

孫:ノア(NOAH)・娘

真木蔵人さんはアメリカン人モデルと結婚し、男の子が誕生しました。

後にノア(NOAH)として芸能界デビューを果たしました。

マイク眞木の息子・ノア(NOAH)

ノア(NOAH)

アメリカ人モデルと離婚後に、モデルの山田明子さんと結婚し

長女が誕生しましたが、長女の情報はないため芸能界デビューはしていないようです。

真木蔵人の元嫁・山田明子

(山田明子さん)

真木蔵人さんと山田明子さんは現在離婚しています。

一般女性との子供:真木勇人・真木泰人

前田美波里さんと離婚した後に、一般女性と結婚しましたが

一般女性との間には2人の息子が誕生しています。

 

プロサーファーとして活躍している

真木勇人さん、真木泰人さんです。

 

(真木勇人さん)

和田加奈子との子供:優人・花

和田加奈子さんはマイク眞木さんの前に

別の男性と結婚していて

息子の優人さんが誕生しています。

 

そしてマイク眞木さんと結婚後に

娘の花さんが誕生しています。

マイク眞木の家系図がすごい!

マイク眞木さんの複雑すぎる大家族もすごいですが

家系図もかなり凄かったことが番組の調査で明らかになりました。

 

なんと、助さん角さんでお馴染みの、水戸黄門の末裔だったようです。

 

眞木家に伝わる木箱には、長さ10メートルの家系図がはいっていたそうで

眞木家は江戸時代に水戸藩に使えた武士の一族で

先祖の眞木景信が徳川光圀の妹・千姫と結婚したそうです。

 

ですが、記録には残っていなかったため

眞木景信が光圀の側近だったか調べるために番組が

水戸市に向かい、墓地を訪ねたとか。

 

眞木家の墓が確かに存在し、役所に移動して調べると

眞木隼人は三千石と記載されていたことがわかり

家老につぐ身分の高い家臣だと判明したとのことです!

 

さらに、歴史館を訪ねて徳川家の系譜を調べると

妹は眞木隼人景信の名前があったとか!!!

 

マイク眞木さんもさすがに誇らしげだったようですw

Sponsored Link