「AKB48劇場13周年特別記念公演」で

横山由依さんから総監督に指名された向井地美音さん。

 

向井地美音さんは身長が低いと言われていますが

そこは魅力の一つでもありますよね。

 

そんな向井地美音さんですが

水着姿がかわいい!と言われていますよね。

足が太いという意見も聞きますが

私はそうでもない気がします。

 

子役として活動していた時期もあり

アンフェアで篠原涼子さんと共演したことがあるとか。

 

学歴もすごいらしく

これからものすごい活躍が期待されている

向井地美音さんについて

色々と調査していきたいと思います!

Sponsored Link

向井地美音の身長/体重などプロフィール

名前:向井地美音(むかいちみおん)

ニックネーム:みーおん

生年月日:1998年1月29日

血液型:O型

身長:150cm

体重:不明

出身地:埼玉県

2002年だそうですね!

子役としてデビューし、アイドルになって

国民的アイドルであるAKB48の総監督に…!

 

それでは、向井地美音さんがどんな人なのか?

ということについて見ていきましょう↓

小学1年生から中学3年生まで硬式テニスをやっていたこともあり、元プロテニス選手の松岡修造がテレビ番組で語った「一球一球に心を込めて打つ」という言葉がきっかけで、自分も一つ一つのことに一生懸命になって生きていこうと「一所懸命」を座右の銘にしている。

物心がつく前から子役をしており、記憶に残っている最初のドラマは4歳の時に出演したNHKの大河ドラマ『利家とまつ』での浅井長政とお市の方の娘・初姫役であったと語っている。

演技は、8歳の時に出演したドラマ『アンフェア』の時から意識して自分で学んできたとも語っている。

出演した映画『アンフェア the end』のプロデューサー臼井裕詞は、AKB48メンバーとなっていることを知らず、芸能活動を辞めていたとしても重要な役であるため、向井地に引き続き出演してもらいたいと製作開始当初、考えていた。

趣味はドラマを見ることであり、将来の夢は女優になることである。

特技はフラフープをしながら、キャッチボールをすること。

AKB48のファン時代に憧れていたのは小嶋陽菜であった。

2017年1月のソロコンサートの際に、同じ埼玉県出身の小嶋からキャッチフレーズ「埼玉県から来ました」を継承した。

「坂道AKB」で共演した乃木坂46の山下美月とは、共演する前から仲がよく、「みお姉」と呼ばれる関係であった。

引用元:Wikipedia

向井地美音の水着画像は足が太いけどかわいい!?

AKB48といえば水着!なんて印象を持っている人もいるくらい

水着を着る機会が多いアイドルである向井地美音さん。

 

メンバーももちろん水着を着るんですが

中でも向井地美音さんの水着姿を「かわいい!」

と絶賛する人が少なくありません。

 

彼女の足に注目して「足が太い」という人もいますが

私が見た感じだと全然太いとは思いませんでした!

(※個人的な意見です)

 

それでは、向井地美音さんの水着画像を

いくつか用意させていただきましたので

順番に見ていきましょう↓

(全てクリックすると画像に飛びます)

 

小悪魔的な水着画像

純粋な少女って感じの水着画像

無邪気な感じの水着画像

 

さて、どうでしたか?

私好みの画像を集めてしまいましたが

向井地美音さんのことがかわいいと思っているのであれば

きっと気に入っていただけると思います(笑)

向井地美音の子役(アンフェア)時代が可愛すぎ!

今でこそアイドルとして大活躍をしている向井地美音さんですが

最初にも少しお話しした通り、子役として芸能界デビューをしています。

 

なかなか目が出ない子役もたくさんいる中で

向井地美音さんはあの『アンフェア』に出演していたんですね〜

 

しかも、脇役とかではなく

主演の篠原涼子さん(役名→雪平夏見)の子供の役!

 

当時から才能があったというか

きっと何か光るものがあったんでしょうね。

 

そんな子役をしていた時代の向井地美音さんが

また可愛くて可愛くて…

 

今ももちろんかわいいんですが

今とは違う可愛さがあるんです!

 

子役時代の向井地美音さんがこちら↓

めちゃくちゃかわいいですよね!!!

アンフェアは見たことがありますが

まさかアンフェアに出てた子が

国民的アイドルの総監督になるなんて

思ってもみませんでした!

向井地美音の高校は浦和で高学歴?

向井地美音さんについて調べてみると

彼女は相当頭が良くて、高学歴の持ち主だということがわかりました。

 

小学校に関しては残念ながら判明しなかったんですが

中学校は偏差値65と言われている『さいたま市立浦和中学校』。

 

ご存知かとは思いますが、浦和は中高一貫なので

高校も『さいたま市立浦和高校』です。

 

向井地美音さんは子役として活動していましたが

芸能活動を一時休業して学業に専念したそうです。

 

偏差値65はすごく高いので

きっとすごく勉強したんじゃないかな?と思います。

 

驚くべき点は、さいたま市立浦和高校の偏差値が

69まで上がるというところ。

 

中高一貫とはいえ、偏差値69の学校に通っていたというのは事実であり

ものすごい学歴の持ち主だということがわかりますよね。

 

ただ、高校生になってから芸能活動を再開し

芸能活動が忙しくなった向井地美音さんは

日出高校に転校したみたいですね。

 

転校の詳しい時期についてはわかっていませんが

日出高校は芸能人が多く通う学校としても有名なので

芸能活動に専念するために転校したんだと思います。

 

また、大学へも通っていないみたいなんですが

それも芸能活動に専念するためだと思われます!

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

今回はAKB48の総監督である

向井地美音さんについて色々と調査してみました。

 

向井地美音さんがかわいい!ということは知っていましたが

彼女について調べれば調べるほど

どんどんファンになっていってしまう自分がいました(笑)

 

相当頭が良く、高学歴の持ち主であるにも関わらず

芸能活動も手を抜かずにしっかりと活躍しているので

今後の向井地美音さんの活躍には注目していきたいですね!

Sponsored Link