Mr.Kingのメンバー、永瀬廉さんと平野紫耀さんは、キンプリとしてのデビューが決まっていますが、一部で2人の間での不仲が囁かれています。

芸能界で不仲説が出ること自体は珍しくも無いですし、一般企業勤めのサラリーマンであっても、同僚との不仲の話題は出てきます。

ですが、グループとして同じ目標に向かいひた走っていく仲間の中で、不仲であることはプラスには働かないでしょう。

永瀬廉さんと平野紫耀さんの不仲説が流れた原因や理由は。

Sponsored Link

永瀬廉と平野紫耀の不仲説は嘘だった?

永瀬廉さんと平野紫耀さんは、キンプリの中核的存在。

個性の強い人間が集まれば、ぶつかり合うことも仕方のない事でしょうし、ぶつかり合うことで良い作品が生まれることもあります。

ただ、グループという存在はとにかく不仲説が出やすい。

ちょっとした仕草がきっかけで「あの二人は仲が良くないのか?」と噂されることも。

キンプリに限った話ではなく、他ジャニーズであっても、AKBの様な女性グループであっても、そこはかわらないでしょう。

一部のファンの間で噂されているだけで、本当は不仲では無かったのではないか?

誰かが作り上げた嘘の話なのではないか?

そう考えるかもしれませんが、どうやらこの不仲説は本当だったらしい。。。

 

永瀬廉と平野紫耀の不仲の原因や理由は嫉妬だった?

私は永瀬廉さんと平野紫耀さんの不仲の噂を見たときに、どうせ誰かが作ったデマ話だろうと高をくくっていてた。

だが、本当に不仲の時期があったと本人たちが話しているから驚きだ。

「不仲の時期があった」と書いているように、現在の関係は良好なので安心してほしい。

 

どうやら永瀬廉さんと平野紫耀さんの不仲の原因は、永瀬廉さんが平野紫耀さんに嫉妬していたことが理由のよう。

永瀬廉さん曰く「紫耀さんは歌もダンスも芝居も何でも器用にこなす。でも、自分は器用にこなせない」と当時の葛藤について語っている。

平野紫耀さんのように器用ではない自分に悔しくなり、1人で悩み、嫉妬。

その結果、平野紫耀さんと上手く話せない時期があったと振り返っている。

平野紫耀さん側の発言がないため、どう思っていたのかはわからないが、永瀬廉さんの空気を察していたのかもしれない。

 

同じ環境下にいる人間は他人からも比べられやすい上に、自分自身も他人と比べてしまいがち。

永瀬廉さんの年齢では素直に受け止めれない部分も多いし、比べられることや、平野紫耀さんのすごさを目の当たりにして落ち込むこともあっただろう。

私から見れば永瀬廉さんも十分器用にこなしているとは思うが、プロの世界には私の様な素人にはわからない葛藤がいくつもあると思っている。

ジャニーズグループでは、Hey!Say!Jumpの中島裕翔さんも、山田涼介さんへの嫉妬から不仲な時期もあったと話している。

芸能活動はグループが有名になるのはもちろん、個人としても有名にならなくてはいけないし、有名になりたいから芸能活動をしているのだと思う。

若い年齢で、芸能界という世界に身を置き、必死に戦っている永瀬廉さんは私にはとてもわからない苦労や葛藤があるのだろう。

Sponsored Link

永瀬廉と平野紫耀の現在は仲良し?

不仲の原因は永瀬廉さんの嫉妬であったが、現在は2人ともが仲良しだとか。

永瀬廉さんは平野紫耀さんを「戦友」と話し、平野紫耀さんは永瀬廉さんを「言葉にしなくてもお互いの意思の疎通はできてる(存在だ)と思う」と話している。

2人の言葉を見ただけで、お互いが本当に信頼し合っているのがよくわかると思う。

今では永瀬廉さんの方から、平野紫耀さんをご飯に誘うほどだとも。

グループ活動が長くなるとプライベートでは会わない、メンバーの連絡先も知らない。

というグループも多いが、不仲を乗り越えたことで、2人の間には誰よりも強い絆が出来たのではないかと。

今後、キンプリが芸能活動をしていくうえで、多くの苦境に悩まされることもあるかと思うが、メンバー同士の絆で乗り越えていってほしいと思う。

 

まとめ

永瀬廉さんと平野紫耀さんの不仲については、ファン同士の憶測ではなく、本当に不仲の時代があったと本人が話している。

永瀬廉さんは今では平野紫耀さんを「最高のライバルで仲間」と語っているように、お互いが刺激し合える関係であることが伺える。

今後も切磋琢磨してキンプリを大きなグループに育てていってほしいと思う。

Sponsored Link