2003年発売の「さくらんぼ」以来、多くのヒット曲を生み出してきた大塚愛さん。

 

シンガーソングライターとして自ら作詞作曲を手掛けた楽曲は

ポップから大人しっとりな恋愛ソングまでと幅広く

またその親しみやすく繊細な歌詞が特徴的です。

 

当時その甘くせつない歌詞に共感した人も多いはず。(私もその1人w)

 

そんな人気絶頂だった大塚愛さんですが、2010年にRIP SLYMEの

SUこと大槻一人(おおつきかずと)さんと結婚

その翌年には出産とプライベートでのイベントが続き、しばらく公の場での活動をセーブしていました。

 

活動を抑えていた大塚愛さんは久しぶりに出演した番組で

太った・激太りで顔が変わったし劣化が酷いと言われていることに・・・。

 

ただ、最近では劣化から回復したとの噂ですので、その辺についてもまとめてみました!

Sponsored Link

大塚愛の現在の画像が太った・激太りで劣化?

大塚愛さんはSUさんと結婚し、活動をセーブした2年後の2013年に久々にМステ出演を果たしました。

 

その時の髪形や、少しふっくらした姿が

お母さんになって見た目が変わった。」「劣化がひどい。」と噂になったようです。

確かに大塚さんはショートヘアよりロングの方がかわいらしくて似合っているのかもしれませんが

劣化というまでひどくはない気がします。

 

大塚愛さんは、子育てで多忙な日々を送っていたと思うので

どうしても自分のことは二の次だったでしょうし

美容やケアも後回しになるほどの毎日だったのだろうと推測できます。

 

そのせいで見た目が一時的に変わるのは仕方のないこと。

むしろ『しっかりお母さんしているんだろう』な、と好印象に映ったというコメントもありました。

 

母になることで以前より落ち着いた雰囲気を醸し出せるのは素敵なことですし

体型の変化は大塚さんだけの問題ではなく多くの女性が産後経験するものですから。

 

それよりも母になった大塚さんが書く詩には同世代の女性たちからの根強い人気があります。

また30代になり恋愛や結婚はもちろんのこと、不倫や浮気に関しても独自の視点で言葉にしているため、注目が集まっていますよね。

とても親しみやすく自分と重ね合わせて聞ける歌詞は結婚出産を経ても変わらず女性の共感を集めていますよね!

大塚愛の現在は劣化から回復?!

劣化したと言われていた大塚愛さんですが、現在の姿は劣化から回復したと言われています。

それがこちら。

 

View this post on Instagram

 

AIO 大塚 愛さん(@aiotsuka_official)がシェアした投稿

確かに、数年前の『劣化した』と騒がれた時よりは

落ち着いていてかなり綺麗になっていますね!

 

全盛期の若い頃は、今時の女性といった印象でしたが

すっかり大人の女性になった気がします!

 

大塚愛さんは、全盛期こそ絶大な人気ゆえにアンチがかなり多かったですが

現在ではSUさんと不倫相手の江夏詩織さんの影響(?)で

大塚愛さんを支持する声もかなり増えていますよね。

江夏詩織が怖い!大塚愛への怖すぎる嫌がらせまとめ!SUが止めなかったのはなぜ?

 

相当辛い経験をされたと思いますが

母として、歌手として今後も活躍してほしいものです!

整形外科で顔が変わった?

大塚愛さんは全盛期の頃に整形疑惑がありましたよね。

大塚愛さんの顔が変わったのか、デビュー前からデビュー後を辿ってみましょう!

 

まずは学生時代の卒業アルバム。

一躍有名になった『さくらんぼ』のジャケット。

劣化と言われた頃。

そして現在。

 

View this post on Instagram

 

AIO 大塚 愛さん(@aiotsuka_official)がシェアした投稿

ずっとキレイですね!!!

 

個人的には整形外科の手術はしていないと思いますが

整形の可能性があるとすれば、学生時代からデビューの間

整形外科に行った可能性は多少あるかもしれません。

 

ただ、女性はメイクで大きく顔が変わるので

一概には言えませんね〜!

 

整形をしたかどうかは、各自の判断に委ねますw

大塚愛の亡くなった元彼がMステに出演?!

最後に、大塚愛さんの都市伝説のような噂話をご紹介します!

大塚愛さんの『プラネタリウム』という曲にまつわる話です。

『プラネタリウム』は花より男子の挿入歌にも起用されたので

ご存知の方も多いと思いますが、実はこの曲は今は亡き元彼に対するメッセージとして書き下ろしたとか。

 

ここまでは元彼のことが本当に好きだったんだな〜と思わされるエピソードですが

なんと、Mステに出演した際に、亡くなったはずの元彼が観客席にいたとのことです。

 

大塚愛さんがプラネタリウムでMステに出演した際に

観客は手拍子をしていたそうですが

元彼は事故の影響で手拍子ができなかったため

裏手拍子をしていたのことです。

(裏手拍子には『こっちにおいでよ』という意味もあるとのこと・・・。)

 

というのも、元彼は交通事故で亡くなったそうで

両腕が…(表現は控えるので察してください)

 

ただ、この話は都市伝説的に語り継がれていますが、そもそもプラネタリウムを

元カレに対して書いたという根拠はありません。

 

歌詞は確かにそれっぽいんですが、歌詞は基本的に恋愛系のものとか

失恋系の歌詞とかが多いので、噂だけが一人歩きしたのではないかと。

 

ちなみに、Mステの画像を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

大塚愛の元彼?

元彼がいると噂の場所に、赤い丸をつけましたが

ほぼわかりません・・・。

 

もし本当だったら…大塚愛さんにぴったりなロマンチックで純愛といえる話ですね

まとめ

大塚愛さんは劣化したと言われていましたが、現在では劣化から回復したとも言われているとか。

まぁ元々が可愛いので、少し見た目に変化があると劣化と言われてしまうのでしょうね・・・。

 

様々な辛いことを経験して来たとは思いますが

今後も素敵な歌声を私たちに届けて欲しいと思います!

Sponsored Link