世にも奇妙な物語2018春で放送される物語の1つ「少年」。

少年に主演するのは倉科カナさんが、めちゃくちゃかわいいですし、あらすじを読んだ感じもすごくおもしろそう。

私はあらすじとかネタバレを見ただけでハマってしまうタイプなので、非常に楽しみではあります。

世にも奇妙な物語2018春の少年をより楽しんでみるために

少年には原作があるのか、キャストなんかもメモとして置いておきますね。

Sponsored Link

世にも奇妙な物語・少年のキャスト

まずは、世にも奇妙な物語の少年のキャストを見ていきましょう!

岡林 遥:倉科カナ
青年:健太郎
少年:高村佳偉人

キャストが3人だけ…?!

公式サイトには「他」と書かれていたので、キャストの追加発表があるかとは思うのですが

おそらく、倉科カナさん含む3人を中心に物語が展開していくので

主要のキャストのみを記載しているという感じでしょうか。

 

気になったのは役名が書いてあるのが倉科カナさんのみという点。

ドラマって普通は役名がしっかりと決まっているものですが、「青年・少年」という役名であることから

この時点で奇妙な物語になっていく感がプンプンします。

ただ、少年には「田山啓輔」という名前があるようですね。

 

世にも奇妙な物語・少年のあらすじは?

倉科カナさんかわいい!

以下、あらすじです。

上司に見合いを持ちかけられるも恋人がいるからと断ってきた一人暮らしのOL岡林遥(倉科カナ)は、とある交通事故を目撃してしまいます。被害者は少年。

病院で目を覚ました少年は「田山啓輔」と名乗りますが、看護師が田山家に電話をかけると「啓輔はこの世を去りました」と告げられます。

看護師がもう一度名前を尋ねると少年は「間違えました。亮太です」と答えます。一方、家に帰った遥のもとには無言電話が…。

そんなある日、遥が退社しようとすると会社の前に少年がいるのを見かけます。

別の日、ベランダから見下ろすと、そこに見上げている少年が…。さらに遥が買い物をしていると、雨の中、わざわざ少年が忘れ物を届けにやってきました。びしょ濡れの姿を見かね、少年を家に招き入れる遙。

ところが彼女が目を離した隙に少年は彼女の私物を確認し始め…。

んー、怖い。

少年は何者なのか、少年の目的は一体何なのか。

非常に気になる点です。

あらすじを文章で読んでいる感じ、今回のドラマに登場する少年は呪怨の白塗りの子供の様な怖いイメージが浮かび上がってきました。

というか、遥(倉科カナさん)も子供だからと言って、こんな謎の多い少年を家に招き入れてはダメですよ~。

私だったら、逃げるように家に入ってしまうと思います(笑)

名前を間違えたり(事故のショックの可能性はありますが)、ベランダ下から見上げていたり

それまでの行動が不可解すぎて、怖すぎるじゃないですか。

ただ、あらすじを見てホラー作品かと思ったのですが、ヒューマンドラマと書いてあるので

どうやら心が温まる話のようですよ!

Sponsored Link

世にも奇妙な物語・少年の原作の結末やネタバレは?

世にも奇妙な物語は原作のある話も多いのですが、「少年」に関しては原作はないようで

完全オリジナルの作品となっています。

ですので、原作の結末というのもありません。

現時点では放送されていませんので、ネタバレも書くことが出来ないのですが

放送され次第ネタバレを書いていきますね。

 

追記

あらすじからの続き。

遥は少年を家に入れて、雨に濡れたものを洗濯しに行きます。

その間に少年は遥の部屋やバッグの中身を物色。

 

洗濯が終わり遥が部屋に戻ると少年が立っていて

遥にお礼を言って帰ろうとします。

靴を履く際に紐を結ぶ少年を見ていた遥は

紐の結び方を見て驚いた表情を見せます。

 

少年は雨の中、遥の傘をさしながら帰宅しようとします。

 

後日、少年は遥の傘を持って遥の家の前で待ち伏せ。

帰宅してきた遥はまた少年を家に入れる。

 

一緒にご飯を食べて遥は食器を洗う。

 

少年は食器棚から遥の彼氏のマグカップを手に取り

それを見た遥は怒ります。

 

怒っている遥を見た少年はマグカップを投げ捨てて割ってしまう。

 

遥は割れたマグカップを必死に拾い集めるが、その時に少年が

遥の彼氏について話し出したと思ったら「遥!」と叫ぶ。

 

怖くなった遥は少年を家から追い出す。

 

少年は大人しくいなくなった。

 

 

後日、遥は電車に乗ってどこかへ向かった。

 

向かった先は彼氏の実家だった。

 

 

彼氏は事故でこの世をさっていたのだ。

 

自転車とバイクの事故で。

 

 

遥は思い出した。

 

少年の靴紐の結び方

少年の発言

 

それらは“元”彼氏と同じだった。

 

少年は遥の元彼氏である“たやまけいすけ”の生まれ変わりだったのだ。

 

遥の勘違いで一方的に喧嘩別れした彼氏“たやまけいすけ”が

一時的ではあったが少年に宿った。

 

中身は“たやまけいすけ”の少年と話をして

遥は“たやまけいすけ”の気持ちを知り

前を向いて生きる決意をする。

 

後日サッカーをしている少年を見かけた遥。

靴紐を結び直す少年を見ていたが

紐の結び方は“たやまけいすけ”とは違っていた。

 

それを見た遥は

スッキリした顔で前を向いて歩いて行った。

 

世にも奇妙な物語・少年の感想

あらすじを見てからドラマを見たのに、少年が現れる度に怖かった・・・

話が進むにつれて、だんだん「あれ?本当に彼氏いるの?」とか「少年が彼氏?」と思ったが、予想が当たったからなんか嬉しかった(笑)

 

遥が泣きながら“たやまけいすけ”と話をしているときは、さすがにもらい泣きをしてしまった。

 

たやまけいすけはきっと、遥の罪悪感を消して幸せになって欲しかったんだと思う。

すごくいい内容だったし、この話だけで連続ドラマにしてほしいな〜

 

まとめ

倉科カナさん主演の少年が非常に楽しみ。

倉科カナさんは「奪い愛、冬」の演技がすごく好きだったので

今回の少年の演技にも期待したいところ。

放送され次第どんどん追記していきますね。

Sponsored Link