新しく始まった水曜ドラマ「高嶺の花」ですが

初回視聴率は2桁と、かなりの好発進だったようですね♪

 

やっぱり石原さとみさんはかわいいですw

 

そんな高嶺の花ですが、高視聴率の裏で

「つまらない、面白くない」という声もあるようです・・・。

 

今回は、なぜ高嶺の花がつまらないし面白くないのか

感想や評判と

その原因を探ってみました!

Sponsored Link

高嶺の花のあらすじ

高嶺の花のあらすじは、、、

「美女と野獣がまさかの恋に落ちる」というのがテーマのようで

石原さとみさん演じる、華道家の月島ももは誰もが羨むような完璧な人間。

 

愛する男性と結婚するはずだった、月島ももでしたが

何と婚約者の二股が発覚。

結婚式当日の破談に、もものプライドはズタズタに。

 

全てを失ったももの元に現れたのは

峯田和伸さん演じる平凡な男、風間直人。

 

高嶺の花と地上の凡夫、そんな格差の激しい2人が

まさかの恋に落ちてしまう!

 

と言った感じのストーリーになっていますが

2人の愛を阻もうと数々の試練が訪れるので

どうやって2人が試練を乗り越えていくのかが大きな見所でしょうね。

 

パッと見た感じは、普通に面白そうというか

この手の作品って、まぁまぁあると思うのですが

なぜこんなにもつまらないし面白くないという意見が出てしまうのでしょう。

高嶺の花がつまらないし面白くない!のは野島伸司の脚本が原因?

高嶺の花の脚本を担当しているのは

超有名な脚本家の野島伸司さんです。

 

野島伸司さんといえば、数々の名作を世に送り出していますが

つまらない、面白くないと言われる原因は

野島伸司さんの脚本にあるのではないかと言われています。

 

ドラマ放送前から、心配の声が多数あったようですが

野島伸司さんの脚本は、「時代遅れ」「古臭い」などの意見があるようで

高視聴率の裏ではこのような酷評も目立っているのだとか。

 

野島伸司さんが今まで脚本をしてきた作品は

どちらかといえば、暗い作品が多い印象なので

今の時代にはあっていないのかも?

あ、私は好きですよw

 

他にも、石原さとみさんの役が「お嬢様」というよりは

ただ単に「嫌な女」と捉えられたりしているようで

唯一盛り上がったのが、アパ不倫で話題になった

袴田吉彦さんの登場シーンだっとか・・・。

 

ただ、まだ第一話ということで手厳しい意見も多いとは思いますが

回を重ねるごとに評価って変わっていくと思います。

 

しかも、今作は石原さとみさんが主演を務めていて

話題性も抜群ですし、ある程度議論が生まれるドラマの方が

視聴率も伸びやすいですからね。

 

今後の展開に期待です。

高嶺の花の感想や評判は?

高嶺の花の第一話を見逃した!無料で動画を見る方法は?

まずはこちらの動画をご覧ください。

あなたがこの記事を見ているときは、いつでしょうか?!

そう、もう高嶺の花の第一話の放送は終わっています。

 

石原さとみさんが言うように、連ドラは第一話を見逃すと

今後、見る気が失せてしまいますので

そんな方は見逃し配信サービスを利用しましょう。

 

Huluは今なら2週間無料キャンペーンを行なっていますので

この機会にぜひ利用してみてくださいね。

2週間無料Huluはこちら

※無料期間中に解約すれば料金は発生しません。

 

高嶺の花の他にも、石原さとみさんの過去の出演作

「地味にスゴイ!校閲ガール」「貞子3D」

話題になった「兄に愛されすぎて困っています」「小さな巨人」「崖っぷちレストラン」など

多数の作品の見逃し配信を見ることができます。

2週間無料Huluはこちら

※無料期間中に解約すれば料金は発生しません。

まとめ

高嶺の花ですが、初回はかなり酷評が目立ったようです。

とはいえ、ネットユーザーではない人の意見もあると思いますし

今後、評価が変わっていく可能性は大いにあります。

 

期待して次回を待ちましょう♪