東方神起のユンホがライブで猿まねを披露し、

観客にも同じ行動を求めたことで大変話題になっていますね。

男性韓国人アーティストの先駆けとして、日本で長年頑張ってきた東方神起が

このような悪いニュースで名前が広まるのは悲しい部分はあります。

今回は、東方神起ユノの猿まねについてまとめました。

Sponsored Link

東方神起ユンホは反日?

東方神起はデビュー当時から韓国で絶大な人気を誇っていましたが

韓国の音楽市場の縮小により、市場規模の大きい日本で活動せざるを得なくなりました。

 

今のK-POPグループが大量に日本に進出してくるのもそれが理由でしょう。

 

ですので、東方神起はお金のために嫌々日本で活動していて

反日であるという意見が非常に根強いですね。

 

実際のところ本当の部分はわかりませんが

私が見てきた感じは、反日という印象を受けたことはありませんね〜。

 

最近、東方神起が韓国で発売した曲のMVで

世界地図を映す場面がありましたが

日本だけが消えていて問題になったのは記憶に新しいところ。

 

ただ、MVに関しては事務所側が作成しているので

東方神起の2人は関係ないでしょう。

 

日本で表立って活動している東方神起の2人が

「日本地図を消してください!」

なんてバカなことは言わないかと。

 

そんなことすれば、東方神起が日本で活動しづらくなるだけですから

仮に反日で嫌々の活動だったとしてもデメリットの方が大きすぎると思います。

 

国際的な面を見れば韓国と日本の関係はよくはありませんので

韓国のMVの騒動に関しては事務所の不手際で消えたということではなく

事務所側に日本地図を消した人物がいたのでしょうが

東方神起自身は関与していないと思われます。

 

韓国では日本のことを褒めたら叩かれたり

東方神起が5人の頃に日本の活動を優先し紅白に出場した時も

韓国で批判されていましたので、韓国内では何も言えない可能性はありますね。

Sponsored Link

東方神起の猿まねが日本侮辱の理由は?

私は猿まねが日本侮辱だというのは全く知らなかったのですが

2011年サッカーアジアカップの日韓戦で韓国のキ・ソンヨン選手が

ゴールを決めた際に猿のモノマネを行い騒動になったようですね。

 

それ以降「猿=日本侮辱」ということになったのでしょうか。

 

東方神起のユノがこのことを知らないはずがないという方もいますが

こちらも実際のところは本人にしかわからないでしょうね。

私はテレビをよく見ていた方ですが、全然知りませんでした。。。

Sponsored Link

東方神起ユンホが猿まねをした日産スタジアムの画像は?活動休止は?

東方神起ユンホが猿まねをしたとされる画像がこちらです。

これに対して、ゴリラだから日本をバカにしていないと、争っている方々も多いようですねw

 

ちなみに、この猿まねをしたのは

「Summer Dream」という曲のようですね。

MVを見ていただくとわかるように

脱退した元メンバーのジュンスが曲の最後に

面白い振り付けをして、他のメンバーが真似しています。

 

ライブではMVとは違う変な振り付けをジュンスが披露し

その後にみんながジュンスの真似をするというのが一連の流れでしたが

ジュンスの脱退後は、チャンミンとユンホがそれぞれ最後に変な振り付けを行うように。

 

その一部として猿まねが出てしまったのでしょう。

 

ユンホにそのつもりがあったのかは知りませんが

テレビやメンバー間でのトークを見ている感じ

空気が読めない人なんだな〜というのはなんとなく感じていましたし

ギャグをやっても滑ることも多かったかと。

 

2人になってからは明るい曲の時は

変顔と変な動作をよくするようになっていたので

テンションが上がって、行き過ぎてしまったのかもしれませんね。

 

ただ、ユノに日本侮辱の意思があったかどうかは置いておいて

昔からしていましたので、何とも言えないですね。

今回の日産は前人未到の3daysということで世間にも大きく注目され

一般の方の目に触れる機会も多かったことから、大きな問題に発展してしまったのもあるかと。

 

活動休止に関してですが、、、

9月からのツアーも決まっていますし、活動休止はしないでしょうね!

まとめ

東方神起のユンホが猿まねを日産スタジアムで披露して

ファンにも同じことをさせたと話題になっていますが

ファンに同じことをさせたのは曲の定番ですし

最近はとにかく変顔と変な動作をすることも多かったので

本当のところは本人にしかわからないかと。

 

ただ、ユンホもプロであるなら

日本地図消し騒動で風当たりが強くなっていましたので

もっと慎重に振舞ってもよかったかなとは思います。

 

猿真似にがっかりして離れていくファンも多いようですが

ここから東方神起の真の実力が試されるのではないかと思います。

Sponsored Link