山根明会長の問題が連日世間を賑わせていますが

『日本ボクシングを再興する会』の会長鶴木良夫さんは

まだまだ告訴の内容は氷山の一角という驚きの発言をしています。

 

今回は、鶴木良夫さんの経歴や息子

出身や嫁など家族

山根明を告発した理由に関してもまとめました。

Sponsored Link

鶴木良夫の経歴や出身などプロフィールは?

以下、鶴木良夫さんのプロフィールです。

名前:鶴木良夫
年齢:68歳
出身:新潟県新潟市
学歴:新潟南高校

鶴木良夫さんに関しては、あまり詳しいプロフィールはないのですが

新潟県の出身だということはわかりました。

 

新潟南高校時代はボクシング部に所属しており

1986年のメキシコ五輪の代表候補になりましたが

惜しくも選ばれていません。

 

代表候補に選ばれるぐらいですから

相当な実力はあったようですが

日本代表の経験はないようですね。

 

現役を引退後はボクシングの普及と若手選手の育成へ。

 

現役を引退した後は、新潟南高校でボクシングの指導に励み

2012年には日本ユースの監督にも就任しています。

 

ボクシング経験者であること

惜しくも選ばれませんでしたが日本代表候補であったこと

これらを考えれば、優れた指導者だったことがわかりますね。

鶴木良夫の息子や嫁などの家族は?

鶴木良夫さんの息子や家族が気になっている人が

結構多いようです。

 

なので、調べてみたのですが

現在のところは情報がありませんでした。

 

息子がいたとしたら、ボクシングの道を進んでいそうなものですけどね。

 

鶴木という名前は結構珍しいので

もしかしたら・・・と思って探してみましたが

該当する選手はいませんでした。

 

鶴木良夫さんの年齢であれば

息子といっても、40歳くらいにはなっていそうですが。

何か判明したら追記しますね。

山根明会長との関係は?

山根明さんと鶴木良夫さんは、山根さんが上司で鶴木さんが部下の関係だったとか。

鶴木さん曰く、

『時には自分の意にそぐわないとどう喝があったり、役職から強引に外したり。豪放磊落(らいらく)、天真爛漫というイメージもありましたが、強権的な面も持ち合わせていた。

それをうまく使い分けていたから、今の側近が出来上がったと思う。意見を言った人もいましたが、その人はいなくなっている状態。本当にイエスマンの集合体』

と山根会長のことを語っています。

 

鶴木さんの話から察するに、山根さんは強力な権力を発揮していたのでしょう。

見た目通りという感じはします。

 

なので、山根明さんのことがおかしいと感じ

何か反論しようものなら、ボクシング業界にいられなくなってしまうということでしょうね。

 

本当に怖い世界です・・・。

それにしても、山根明さんは見た目からしてかなり怖いですし

反社会的勢力との交流も指摘されています。

 

意見を言った人は無事で済んだのでしょうか・・・。

鶴木良夫の会見告発内容は?

鶴木良夫さんは、山根明さんの告発に関して

まだまだ氷山の一角と話していて、さらに確固たる証拠もあるんだとか。

 

今までの内容もかなりやばいものが多かったのですが

今までと同じくらい、それ以上にやばい疑惑を

色々知っているみたいですね〜。

 

その全貌は8日の記者会見で明らかになるようなので

記者会見を待ちましょう。

 

記者会見が始まったら追記しますね。