うんこ漢字ドリルを出版した株式会社文響社の社長として有名な

山本周嗣(やまもと しゅうじ)さんにパワハラをされたと

社員が告白して話題になっていますね!

 

うんこ漢字ドリルといえば、少し前に

かなり話題になって、ご存知の方も多いと思います。

 

ということで今回はうんこ漢字ドリルの社長

山本周嗣さんの顔画像や経歴

出身高校と大学

年収や結婚した嫁について見ていきましょう。

Sponsored Link

山本周嗣(うんこ漢字ドリル社長)のwikiプロフィール!経歴・出身・顔画像など

山本周嗣さんの顔画像はこちらです。

引用:http://www.mf-design.co.jp/c-bible/014yamamoto.html

まずは、山本周嗣さんのwikiプロフィールを見ていきましょう。

名前:山本 周嗣(やまもと しゅうじ)

年齢:41歳

出身:神奈川県

出身中学:東海中学

出身高校:東海高校

出身大学:学習院大学法学部

職歴:リーマン・ブラザーズ→ドイツ証券

職業:文響社代表取締役社長・ミズノオフィス代表取締役社長

山本周嗣さんのwikiプロフィールはこんな感じです。

出身中学と高校は東海地方一の進学校

私立の東海中学・東海高校

大学は学習院大学法学部を卒業されているようですね。

 

職歴に関してリーマンブラザーズとドイツ証券に勤めていたそうですが

どちらも相当頭が良くないと働くことは難しいそうです。

 

さすがは山本周嗣さんですね!

 

山本周嗣さんは『夢をかなえるゾウ』で有名な水野敬也さんと

中学からの同級生だったそうで

水野さんと共にミズノオフィスを設立したそうです。

 

ミズノオフィスの社名の由来は、水野敬也さんの名字からきているのでしょうね。

ちなみに、夢をかなえるゾウは、小栗旬さん・水川あさみさんがそれぞれ主演でドラマ化されています。

 

本も面白いのでぜひ〜。

(画像クリックで楽天に飛びます)

 

そして、2010年には株式会社文響社を設立します。

『うんこ漢字ドリル』は文響社から出版されています。

 

簡単にいえば、かなりエリートですごい人ということですね〜。

山本周嗣の年収は?

山本周嗣さんが以前勤めていた

リーマンブラザーズの年収は3000万円ほどだとか!

 

日本では3000万円の年収というのは

非現実的な話ですが、さすがですね・・・。

 

山本周嗣さんは現在、ミズノオフィスと文響社

2社の代表取締役を務めていますが

年収はどのくらいなのでしょうか?

 

調べてみたところ、詳細な年収はわかりませんでしたが

3000万円から5000万円では?という予想がありましたね。

 

とはいえ、うんこ漢字ドリルの大ヒットもあったので

なんともいえないところです。

山本周嗣の結婚した嫁や子供はいる?

山本周嗣さんが結婚した嫁や子供はいるのか

調べてみところ・・・こちらに関しても特に情報はありませんでした。

 

ただ、多分お金も持っていますし

頭もかなり良いと思うので

相当モテるでしょうね〜。

 

世の中の男性は羨ましいんじゃないでしょうか!?

山本周嗣の人を怒らせる方法が面白いw

山本周嗣さんは人を怒らせる方法にも出演されていました。

面白いのでぜひみてくださいね〜。

山本周嗣のパワハラ内容やパワハラは本当?

そして今回話題になっている社員へのパワハラ行為は本当なのでしょうか?

元社員が告発したパワハラの内容は以下です。

「社長はいつも一部社員をターゲットにするので、周囲も社長に同調して、その人を蔑むようになる。トイレに行くと、“あいつムカつくから辞めさせたほうがいいんじゃない”“会社で首吊ったらヤバいね”とか言いながら、みんなで笑うことも。取引先との初対面の挨拶で先輩に“こいつは仕事ができなくて、こんなミスをするので先に謝っておきます”なんて紹介されることもあります」

別の元社員は

「“君が売り上げている数字だと会社にいられなくなるよ”“君のためにも会社のためにも、仕事を変えたほうがいいんじゃない”とか言われました。また、欠点を指摘しながら“君も大人だし、性格はもう変えられない”と言うんです。ボーナスも理由をつけて1年で数十万円下げられた。フロア全体に響く声で叱責されている人もいました」

この告発に対し、山本周嗣さんは『そのような事実はありません』と解凍していました。

 

まぁ証言しているのが元社員ですから

何か社長に恨みがあって、評判を落とそうとしている可能性も

考えられなくはないですね〜・・・。

 

今後、もしかしたらテレビで取り上げられるかもしれないので

真相を待ちましょう!

Sponsored Link